1枚200億円のピザは、どんな味がしたか?

1枚200億円のピザは、どんな味がしたか?

本日(2020年1月8日)、ビットコイン価格が4万ドルに達したというニュースがありました。

https://mainichi.jp/articles/20210108/k00/00m/020/014000c

日本円では400万円に到達しました。

 

ちょっと時期外れなのですが、私はふと「ビットコイン・ピザデー」を思い出しました。

これは、2010年5月22日、ビットコインで初めて買い物が行われたという日です。

ビットコインで初めて購入されたのが、ピザでした。

ピザ2枚に対し、10,000BTCが支払われたそうです。

https://www.coindeskjapan.com/64483/

 

さて、この10,000BTCというのは、今ならいくらなのか?

シンプルに1BTC=400万円ということで計算すると、、、

10,000 × 4,000,000 = 40,000,000,000

・・・となります。

ピザ2枚に400億円!!!!

1枚で200億円のピザ!

 

ピザを買った当人も、まさか自分が400億円を食べているとは思わなかったでしょうね。(当たり前か)

 

ピザの画像を検索すると、よく8等分する画像が出てきますね。

200億円を8等分してみると・・・25億円!!!

たった一切れで、メガビッグの当選金の倍とは!!!

・・・考えてもしょーもないですが。

 

それにしても、すごい高騰ですね。

そのうち暴落するのでしょうか。

それとも、今を高騰と思えないくらい、上昇が続くのでしょうか。

どうなることでしょうね。

 

 

・・・なんだか今回は落語の『千両みかん』みたいなかんじでしたね。

お付き合いくださって、ありがとうございました!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

妻や子供に言えない話をいろいろ書きます。

Share

Popular stories

sMilesやってみた —> 初日の獲得額は? /運動して仮想通貨がもらえるアプリ

674

読売新聞が、ついに「BTC高騰」を報道!(2021年2月)

151

スマホで稼ぐ! マクロを使ってフリービットコイン効率化!① 試行の概要

141