DHメソッド2022.6 ノーリバランス

DHメソッド2022.6 ノーリバランス

これはDHメソッドを使い始めた内容でRedBearノードでのDHメソッドについての記事

今回は前回の続き

DHメソッドの6月の結果ですが5月に比べルーティング手数料は2倍になり、ルーティング件数はほどほどに増加しました。先月より1件あたりの収益が良かったことになります。この1ヶ月のルーティング状況を1週間ずつ見ていきます。(5月は1,052件の5,747sats

6月の総ルーティング量は3BTCを超えました。

6/1~6/7

主にMoonとfixedfloatとPiLN-ChibaとBoltzがルーティングに関与しています。Moonとfixedfloatは1,000万satsでチャネルを開いているので余裕があり、対してPiLN-Chibaは500万satsですのでかなりのルーティング件数と量です。一体千葉では何が起きているのか

6/8~6/14

先週と似たような内容でInmarket.comはインもアウトもルーティングするノードのイメージが強いです。1日当たりの件数も50〜60件くらいあり、全体的にルーティング量が多いなと感じていました。

6/15~6/21

私の場合のMoonノードはルーティングにムラがありこの週であるようにIncomingの件数と量が減っています。時々全く何も起きない日が続きますがその後に動き出すことが多く、様子を見ておくノードだと思っています。

ユルシマスノードは300万satsと小さいながらも回転良く毎回ルーティングに関与してきますね。fee調整が上手なのかな?

6/22~6/30

4週目に入るとルーティングに変化がありました。突然件数と量が増えなくなりました。一番の稼ぎ頭だったMoonが消えました😱

全体的に少なくなったこととこれまでたいしてルーティングをしていなかったBCash_Is_Trashが活躍し始めてきました。それをDiamond Handsメンバーのノードが多くなり、なんだかありがたいです。

思うに、、

6月はチャネルの開閉が落ち着き、6月後半のルーティング界隈のキャラクターに変化を感じましたがDHメソッドは十分ルーティングに参加できています。リバランスをしないルーティングというのは難しく継続させるのが難しいです。しかし小さい手数料収入でも続くなら、プラスになると思っています。

ルーティングの重要な部分はDHメソッドが担当しているので私は毎日ただ結果を眺めてるだけの生活ですが、この4週目に減り出した件数を見ているとチャネル構成を改良する必要があります。自分から営業に出ないとダメですね

現状リバランスをしないので 「ルーティングが発生する=収益」 となり、継続してルーティングが起きることを第一としています。過去に一度閉めたCoingateのようなノードもチャネルの組み合わせ次第では仕事するかも?とか何が正解なのか考えるネタは無くならないもんですね。

すでに7月に入りましたが6月前半のような好調さはなく、いろいろ試してみては良い結果になれるようにがんばります。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

LNとプロフィール画像がハマりました。Zeus LN中毒

Share

Popular stories

LNDgで自動リバランス

731

初心者によるUmbrelインストール時のトラブル

623

日本円でLN上のBTCを買う

390