もなこっと アドレスの話

もなこっと アドレスの話

もなこっとには、メインアドレスという概念があります。

メインアドレスはアカウントのIDのようなものです。

モナカードを販売するのも、購入するのも、メインアドレスに紐付けて行います。
将来的にもなこっとに追加される新機能についても、このメインアドレスに紐づけて行うことになります。

いろいろな情報がアドレスに紐づくことに嫌悪感を抱くひともいるかと思いますが、うまくやれば、そのアドレスに信用が貯まります。
アドレスに紐づく秘密鍵を持っている限り、一生モノの財産です。

この、アドレスに信用を貯めるというのは、monatrustの頃から目指してきているものです。

もし、いろいろな情報が紐づくのがいやな場合は、複数のメインアドレスをつくって、例えばちょっとエッチなモナカードは別アカ(別メインアドレス)で購入してもらってかまいません。

メインアドレスがID代わりになるといいましたが、MONAの送信アドレス、受信アドレス、モナカードの送信アドレス、受信アドレスは、メインアドレスに縛られることはなく、全部独立しています。
また、取引毎に別のアドレスを利用することができます。

例えば、モナカードの保管アドレスを、イラストレータごとにわけているひとも多いのではないでしょうか。
ALICEのカードはアドレスAで受け取る、BOBのカードはアドレスBで受け取る、購入代金のMONAはアドレスCから支払う ということが可能です。

販売する場合は、一度カードをもなこっとのアドレスに預けてもらう必要がありますが、ALICEのカードはアドレスAから送る、BOBのカードはアドレスBから送る、販売代金はアドレスDで受け取る ということも可能です。

逆に、dispenserのように、販売するカードの種類ごとに販売用アドレスを用意する必要はありません。 (・∀・) <ラクチン!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ビットコインとかモナコインが好きなので、自分で会社を作りました。 株式会社モナトカの代表取締役。 モナコインを中心に、暗号資産の普及を推進するのがミッションです。 【提供サービス】 ・JPYCをモナコインで買える・売れる「もなちぇん」 ・モナカードマーケットプレイス「もなこっと」

Share

Popular stories

モナカードゲーム始めます! (前編)

431

Knights of Monadom あそびかた

410

monablessの使い方

353