球場でビール

球場でビール

球場でビールを飲むのが好きです。

 

私は野球にはあまり詳しくなくて、特別に応援しているチームもないのですが、年に数回球場に足を運びます、おいしいビールを飲むために。

なぜ球場で飲むのがよいのか。それは、球場は野球がすきなんだ!というポジティブな雰囲気があふれていて、その中でお酒をのむと疲れが癒えて元気がでるからです。

 

 

関西に住んでいるので、プロ野球観戦には甲子園球場か、京セラドーム大阪のどちらかに行きます。甲子園球場も趣があってよいですが、タイガースファンは熱心なのでいつも人がおおく、そして何より野外なので暑い!笑。昔に一度いきましたが、暑さにまいってしまい、(ビールもすぐになくなる)屋内の球場を好むようになりました。そのため京セラドームにばかり行っています。

京セラドーム大阪はオリックスのホームなので、必然的にオリックスの試合をみることになります。たくさん試合をやっているので、あまり人気のない試合だと、人もそんなに多くありません(オリックスファンの方いたらごめんなさい)。

 

では私の楽しみ方を。。会場に着くと座席を確認し、おつまみを買いにいきます。食事をすませてきているので、ポテトやチキンナゲットといったおつまみと、ビールを買って席につきます。だらだらとしていると、試合がはじまります。

 

大体家族連れや友人、カップルなどが多いですが皆野球が大好きで、オリックスが大好き!といった雰囲気です。この、皆が一体に野球を楽しんでいる雰囲気がかなり、いいです。見ていてほっこりします。

 

なんだかんだで暑いので、ビールもすすみ、ほろ酔いになりながら試合を見ます。試合の途中で、選手個別の応援歌などが流れるのは、見ていて楽しいです。

 

うっかりすると中盤になっているので、4回くらいでもういちどおやつを買いにいきます。京セラドームでは、オリックスの選手をそれぞれモチーフにしたケーキなどがうられていて、だいたいはそれを買います。おかわりのビールは席についてから、売り子の人から買います。ちょっと高いけど、球場にきた!という雰囲気がでるので。売り子の女の子は、女性の私にも素敵な笑顔でビールを渡してくれます。

 

7回になればそわそわと風船の準備をはじめます、いまだにタイミングがよくわかっていないので、周りが始めたらはじめます。笑 なんだかんだ、京セラドームでみているので、おやつの時に買っておいた青い風船をふくらませます。お酒ものみつつ風船の準備をして、周りにあわせて風船を飛ばします。みんなで一斉に風船を飛ばすと、かなりテンションあがります。笑

そしてへべれけになったところで、試合が終わりスタジアムを後にします。帰るのはだいたい夕方で、ああ、いいお休みだったなあと言いながら帰りにお好み焼きを食べて帰ります。

 

 

冒頭で、ポジティブな雰囲気がよいと書きました。それなら好きなミュージシャンのライブでもいいじゃないか、と言われそうですがかなり違いがあります。ライブは、みんな真剣に、すこしも聞き漏らさないようにきいていますが、野球の場合にはみんなトイレに行っていたり、しゃべったりと結構自由です。そのゆるさがいいのです。

 

 

今年はコロナの影響で、野球を観に行くのは難しそうですが、また状況が落ち着けば球場でまったりビールをのみたいなあ、と思います。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

関西在住、雑多なことをつらつら書いていきます。よろしくお願いします。

Share

Popular stories

レイダリオ 変化する世界秩序7 変わりゆくお金の価値

690

レイダリオ 変化する世界秩序1 プロローグ

648

レイダリオ 変化する世界秩序8 過去500年の大きなサイクル 前編

646