カホンについて語る。

カホンについて語る。

こんばんは。和尚です。

突然ですが、あまり物欲がないこの私が、今めっちゃんこ欲しいものがあります。

それは・・・こ、こ、これです。

何の変哲もない木の箱に見えますが、

カホン(cajon)という打楽器です。ラテン系、どうもペルーあたりで生まれた楽器のようで、見た通り音階は刻めませんのでパーカッションになります。

この楽器、知ったのが、どっかの路上ライブだったかで、リズム刻んでるのを見て、

「なんじゃあれ!!??」

と思ったのが最初だったと思われます。

いやさ、結構大きな音でるんだよ、これ。

てか、なんでこんな箱でリズム取れるんだ??というのが一番不思議だった・・・・

て、あとスパイスとして、これスプラッシュシンバル(ハンドシンバル)

これを、セットする・・・。

♪カャーーーーーーン!!!

もうしびれちゃっう・・・・

例えば、演奏例、これサイコーだわ!!ヤイリギターがカホン作ったみたい・・・。

日本製のカホンもいいかもなあ・・・シンバルかっちょえええ!

とか、もう買うことを意図してます。

打楽器やったことねーのに・・・ドラムも8ビート刻むのが精一杯なのに・・・

でもできるかも・・・とか思って、買ったら報告¥・・できるのか?

ちなみに、ここまで叩けたらいいなあ・・・と思うのがこの動画でございます。

このねーちゃん、むっちゃ楽しそうに叩いてます・・・

いいなあ・・・

合掌。

Remaining : 247 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

2019年6月からフリーター(ではないらしい)に転職じて早1年半を過ぎました。昔の名前で出ています。 本職:社長の愚痴聞き。社長の説教。 出没地域:東海地方を中心として、日本全国。 天命を知ったはずなのに、まだまだ世の中知らないことだらけです。

Share

Popular stories

三島由紀夫の介錯をした男

222

Bメロの帝王桑田佳祐さんのコード進行を探る。

132

I LOVE NAGOYA!

127