GWに備えて本を買いました

GWに備えて本を買いました

早速ですがGWに備えて本を数冊買いましたので、そのレビューをしていこうかと思います。といっても感想文のようになってはつまらないので本の中で紹介されているものを調べたり内容を掘り下げる工夫をいくつか考えています。

ビットコイン・スタンダード
https://www.minervashobo.co.jp/book/b577558.html
暗号通貨VS.国家
https://www.sbcr.jp/product/4797398236/
中央銀行が終わる日―ビットコインと通貨の未来―
https://www.shinchosha.co.jp/book/603782/
2049年「お金」消滅
https://www.chuko.co.jp/laclef/2019/11/150672.html

ビットコイン・スタンダード以外は一度読んだことがありますが、2年くらい経つので改めて読む機会を伺っていました。「暗号通貨VS.国家」はメカニズム・ゲームに比重が置かれていた印象があり「中央銀行が終わる日―ビットコインと通貨の未来―」は通貨の歴史や金融の仕組み、「2049年「お金」消滅」はもはやお金がいらない未来について書かれていたと記憶しています。

技術分野に関しては苦手意識がありますが本を読んだ後でSegwit辺りから遅れを取り戻したいです。複数のPayment ChannelをリレーさせるLightningの仕組みなど断片的には把握しているつもりですが、いかんせんサボり気味なので気合いを入れていきたいです。

それと前回の記事でリアクションくださった方、ありがとうございます。ポイントがまだよく分かっていませんがドル換算できるようで、いずれLightning決済で使えたりするのでしょうか。すると文字がラーメンに換わるといったおもしろい体験ができそうです。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

web5のデータをどこに保存できるか

45

初投稿エントリー

37

読書ざんまい

20