Nayuta Walletを使ってみたよ★

100

LNBIGというサービスを使って、Nayuta Walletへチャネルを開設し、スポットライトで稼いだポイントをビットコインとしてウォレットへ引き出してみたので、その方法についてご紹介します。

今回はあくまで個人的な実験で、コインの消失などには一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

ライトニング搭載のノンカストディアル型ウォレットには、BLWやEclair Mobileなどがありますが、Nayuta社が開発しているNayuta Wallet(現在はオープンベータ版として公開中みたい)というウォレットがあり、Android/iPhoneに対応しています。日本企業としてビットコイン業界の第一線で開発しているのは本当にすごいことだと思います。

早速、アーリーアクセスで自分のAndroidスマホにインストールしてみました。ライトニングのノンカストディアル型ウォレットは自分でチャネルを開く必要があります。チャネルを開くには基本的に以下の手順が必要です。

  1. ビットコインをウォレットへ送金する(約10分)
  2. そのビットコインを使ってライトニングネットワークへ参加するためのチャネル開設を行う(約10分)

ここで敷居が高いのは、あらかじめビットコインを持っていないと、そもそもライトニングネットワークへ参加できないんです(Blue walletのようなカストディウォレットはビットコインがなくても大丈夫です)。

しかし、最近ではチャネル開設を相手から行ってくれるサービスが出てきています。その一例として、今回はLNBIGというサービスを使ってNayuta Walletへチャネルを張って、スポットライトで稼いだポイントをBTCLNとしてウォレットへ引き出してみました。

まずは、スマホへNayuta Walletをインストールします。

 

LNBIGのサイトへ行き、「Open channel」から「BLW for Android」を選択し、「Next」ボタンをタップします。

表示されたQRコードを、Nayuta WalletのpayボタンからQRスキャナーを起動して読み取ります。「channel_request」と表示されるので、confirmボタンをタップします。

ウォレットのchannelsを確認すると、「pending」としてチャネル開設が開始されていることが確認できますね。

 

ここから、チャネル開設が完了ないといけないんですが、、、実際はどうなったのでしょうか?

100