Lightning Network エコシステムマップ内のプロジェクトまとめ1/2

Lightning Network エコシステムマップ内のプロジェクトまとめ1/2

2021年2月15日最新。Spotlightを使ってみるという試みであり、金銭獲得が目的ではありません。全文はMediumで無料でご覧いただけます。

2021年1月 ベトナム最古の取引所VBTC・出金時のLN対応
2021年1月 OKex・入出金時のLN対応予定(Q2)
2021年1月 最大級取引所OKCoin・入出金時のLN対応予定(Q1)
2021年1月 英国CoinCorner・ 入出金時のLN対応
2020年12月 Kraken・LN対応予定(2021年)
2019年12月 River Financial・入出金時のLN対応
2019年12月 Bitfinex・入出金時のLN対応

現在世界中で取引所がLitghning Network対応を進めています。多くのユーザーが利用する取引所でのLN対応開始は、飛躍的なネットワーク効果をもたらします。つまり、LNを使うユーザーが増えれば増えるほどLNで取引できる相手が増加し、LN自体の価値が高まります。そのような成長を続けるLNのエコシステムと個々のPJについて今日は見ていきます。

目次

  1. Shops
  2. Gaming
  3. Wallet & Payments
  4. Social
  5. Merchant, Paywall & Tipping Service
  6. Rewards & Earning
  7. Financial Infrastructure & LiFi
  8. Node Management
  9. Infrastructure & Development
  10. 最後に

1. Fulgur VenturesによるLNエコシステム分析

元記事中 In a nutshell (要するに…) から顕著に思えるものを抜粋すると、

・322のアプリやプロジェクトが観測されました(2018年は約93件、2019年は約151件)。
・エコシステムの成長は主にLightningネイティブプロジェクト(2017年以降に開始された282件)によって牽引されていますが、現在の暗号資産企業の間での技術の採用も注目されています(2017年以前に設立された40社がLightningのサポートを主張しています)。

インサイトフルな内容ですので是非読んで頂ればと思います!そしてここでは、記事中で取り上げられていないエコシステムマップ内の個々の企業やPJについて書いていきます。Nayuta からも2つのプロジェクト、Nayuta Wallet Kit と Ptarmigan(LN実装)が取り上げられています!

2. Shops

ln.pizza

TravelbyBit

PeerName

Communion

Coincards.ca

Pollo Feed

LNDlife

3. Gaming

この続き : 2622字 / 画像 0枚
100

会員登録 / ログインして続きを読む

参加しているキャンペーン

関連記事

記事を書いた人

SNSにシェア

このクリエイターの人気記事

Lightning Network エコシステムマップ内のプロジェクトまとめ2/2

34