山梨ワイナリー巡り Part2

山梨ワイナリー巡り Part2

みなさんこんにちは。今回も、前回に引き続き山梨のワイナリー巡りの様子をお届けしたいと思います。一軒目のワイナリーの後、立て続けに飲食店が満席でランチを取れなかった私達は、予定を変更して先に二軒目のワイナリーへと向かう事にしました。それがこちらの・・・

「新巻葡萄酒」さんです!こちらも、すでにワインツーリズムの参加者の方達で賑わっておりました。

今年で創業91年を迎えるそうで、非常に歴史もある蔵元さんです。

さて、ドライバーの私以外はさっそく試飲を始めようとしておりましたが(笑)、ワイナリーのすぐ隣を見てみると、何やら見慣れない赤い車が止まっておりました。そこで、近づいて見てみると・・・

「本格石窯ピッツァ移動販売車」の表記が!どうやら、今回のワインツーリズムに合わせてこの日限定で出店していたようで、ランチを取り損ねた私達からしたら、まさに渡りに船(笑)。むしろ、ワインの試飲をしながらピザを楽しめると言う最高のシチュエーションに早変わり(わかっていたらドライバーは引き受けなかったな~(笑))。

メニューも豊富で、私達はクアトロ・フォルマッジとイタリア産ミラノサラミを使ったピザを注文し、私以外はピザが焼き上がるまでワインの試飲を楽しみます(笑)。そして、ついにピザが焼き上がりました!

クアトロ・フォルマッジ!すでに我慢できなかった誰かが一切れ食べていましたが(笑)、これがとても美味しい!生地がモチっとした食感で、4種類のチーズの風味も抜群!さらに・・・

もう一枚のピザも完成!こちらは、食べられる前に写真を撮れました(後ろの花壇の花も入れて映えを意識(笑))。サラミ、ほうれん草、エリンギ、ミニトマトが乗ったピザで、手作りのマスタードが良いアクセントになっていてこちらもとても美味しかったです!

話を聞くと、ピザ生地はナポリピザをベースに、4種類の小麦粉をブレンドして日本人好みのモチっとした食感に仕上げているそうで、正直、移動販売とは思えないクオリティの高さに大満足でした!

さて、ここまでピザの話しかしておりませんでしたが(笑)、新巻葡萄酒さんのワインもこのピザと同じぐらい絶品だったようで、特にみんなが美味しいと言っていたのが、2021年、つまり新酒の甲州白ワインと、2019年のマスカット・ベーリーAの赤ワインでした。

そういえば以前、新巻葡萄酒さんで同じくマスカット・ベーリーAの赤ワインを買った事があったので、その時の写真を見返してみると・・・

なんと、みんなが美味しいと言っていた2019年と同じものでした!ちょうど半年ぐらい前に開けて飲みましたが、確かに美味しかったのを覚えているので、みんなの反応も納得でした。

さて、美味しいランチも無事に食べられ、美味しい甲州とマスカット・ベーリーAのワインも購入して大満足の私達、しかもランチの時間を節約できた事でこの後の日程にもゆとりが生まれました。しかし、このゆとりがのちの私達を苦しめる事になるのですが・・・、この続きはまた次回ご紹介したいと思います(笑)。

Remaining : 458 characters / 4 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

919

サムライマックに合うお酒は?

527

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

483