あられで一杯

あられで一杯

みなさんこんにちは。先日、iPhoneに保存されていた写真をスクロールしながら見ていると、1年以上前の写真に面白いものがありました。それがこちら。

カマンベールチーズ、ブルーチーズ、ウォッシュチーズ、と書かれたパッケージの小袋なのですが、実はこれ、チーズじゃなくて・・・

全てあられなのです!岐阜の友人から頂いた物で・・・

松福さんの「福ようよう」と言う商品です。

3種類の本格的なチーズを使用した、ちょっと大人のチーズあられで「2個目からが癖になる」と商品紹介ページには書かれていましたが、私は1個目からすぐにハマってしまいました(笑)。

まずカマンベールチーズ味は、この中では一番クセは柔らかく、クリーミーな味わいにブラックペッパーのスパイス感がいいアクセントになっていて美味しい!続いてブルーチーズ味は、クセのあるチーズの塩味に対してまぶしてあるザラメがバランスを取り、これも美味しい(実際、ブルーチーズにはハチミツをつけたり、または甘口のデザートワインと合わせるなど、甘味をペアリングします)!最後にウォッシュチーズ味は、この中で一番クセのある味わいながら、お醤油やあられの風味と上手く合わさり、旨味やコクのある味わいでこれまた美味しい!

こうなってくると、当然いつものように・・・

お酒と合わせてみたくなるわけです(笑)。まず最初は、オーソドックスにビールとのペアリング!ビールと言えば、チーズにもあられにも合うわけで、これらが合体したチーズあられと合わないわけがありません(笑)。ただ、これはちょっと置きにいったペアリングになってしまったので(笑)、続いては・・・

白ワインとペアリング!どのあられも、チーズのまろやかなクリーミーさを感じられるので、アメリカの樽熟成させたシャルドネが持つまろやかな味わいを合わせてみました。そして、ブルーチーズ味やウォッシュチーズ味は多少クセはありますが、あられと合わさる事でコクと香ばしい風味がバランス良く感じられるので、同じくコクや樽由来の香ばしいニュアンスのある白ワインとも相性良く楽しめます!

さて、ビール、ワインと来たら最後は・・・

やはり日本酒でしょう!あられも日本酒も元はお米なので合わないわけがありません(笑)。さらに、日本酒が持つ乳製品系のニュアンスがチーズのクリーミーな風味とも良く合うのです!この時は端麗辛口スタイルの純米吟醸でしたが、ドシっとしたタイプの純米酒や、より乳製品系の風味が感じられる生酛・山廃系の日本酒でも良く合うと思います!

いかがでしたか?今回ご紹介した松福さんの「福ようよう」は、ネットでも購入が出来るようなので、気になった方はぜひ一度お試しください!おやつとしてだけではなく、立派なお酒のアテとしても活躍する「ちょっと大人のあられ」ですよ!・・・またお土産でもらえないかな~(笑)。

Remaining : 677 characters / 4 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

919

サムライマックに合うお酒は?

527

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

483