今年のヌーヴォ―はいつもと違う?

今年のヌーヴォ―はいつもと違う?

みなさんこんにちは。8月に入って、命の危険を感じるような暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?きっとみなさん、そろそろ今年のボージョレ・ヌーヴォーの事で頭が一杯かと思われます(笑)。そこで今回は、今年のボージョレ・ヌーヴォーについてお話をしたいと思います。

ボージョレ地方の実際の風景。綺麗なところですね~。

さっそく「今からヌーヴォーって早すぎない?」との声が聞こえてきそうですが(笑)、実は我々酒販関係者の元には、毎年これぐらいの時期にはもう今年のボージョレ・ヌーヴォーの案内が届いております。そして、大体9月の初旬ごろにはボージョレ・ヌーヴォーの発注が締め切りとなります。

ですから、それまでには今年の販売数量を予測して発注数を決めたり、あるいはお客様からの予約を受け付けたりするのですが、あまりにも早くお声掛けをしてしまうと、先ほどみたいに「早すぎない?」ってなったりするので、何とも悩ましいところではあります(笑)。

それはさておき、今年のボージョレ・ヌーヴォーは例年とはかなり様相が違ってきそうなのです。では一体何が違うのか、それは・・・

価格の高騰!

すでに、大手酒販メーカーから今年のボージョレ・ヌーヴォーについてのアナウンスがありましたが、軒並み昨年よりも販売価格が上昇する事が判明。しかも、その値上がり具合が・・・

昨年の販売価格の2倍前後!

になっているのです。例えば、サントリーが取り扱いをするボージョレ・ヌーヴォーの税込参考価格は、フルボトルサイズで昨年の2,728円から3,850円と約1.4倍に、ハーフボトルサイズでは昨年の1,430円から3,080円と約2.1倍に値上げ。メルシャン(キリンホールディングス傘下)では、フルボトルサイズで昨年の税込参考価格2,120円から4,310円と約2倍の値上げ。また、アサヒビールでも主力のボージョレ・ヌーヴォーの税込参考価格を、昨年の2,728円から約1.3倍の3,520円へと値上げをするそうです。

では、なぜこれほどまでに価格が高騰しているのでしょうか?実は、今年に入ってボージョレ・ヌーヴォー以外の外国産ワインも値上がりはしているのです。その要因としては、円安による影響や燃料費の高騰などがあるのですが、今回のボージョレ・ヌーヴォーの価格高騰にはそれ以外にも深刻な理由がありました。それは・・・

ロシアのウクライナ侵攻

以前、ブログでも書きましたが、ボージョレ・ヌーヴォーは解禁日に間に合わせるために、通常の輸送手段である船便ではなく航空便を使用します。その際、ヨーロッパからの航空便は、ロシアの上空を通過するルートを飛行していました(距離・時間ともに最短のルートとして冷戦時代以降定着)。

ところが、ロシアのウクライナ侵攻以降、飛行時の危険を回避するために各航空会社は、ロシアの上空を迂回するルートを使用せざるを得なくなりました。これにより、従来よりも飛行時間が長くなり、搭載する燃料の重量が増える事に。すると、その分搭載できる貨物の重量が減る事になり、結果として、輸送コストは従来よりも増大し、輸送できる貨物量は従来よりも減ると言う事態に。

つまり、今年のボージョレ・ヌーヴォーは、まさにこの悪影響をまともに受けてしまったと言えます。おそらく、今年はボージョレ・ヌーヴォーを輸入しないと言うインポータ―さんもいらっしゃると思いますし、販売価格の面から販売数量を減らす、もしくは一切販売をしないという酒販店さんもいらっしゃるかもしれません。

そういう意味では、今年は今後の日本でのボージョレ・ヌーヴォーの在り方を考えさせるような転換点になるのかもしれません。少し高いけど毎年の新酒のお祝いとして楽しむ、と言うのもありですし、ここまで高い輸送費を払うくらいなら、船便で輸入されている3,000円ぐらいのちょっといいワインを代わりに楽しむ、と言うのもありだと思います。

ちなみに、私のショップでは今年もボージョレ・ヌーヴォーを販売する事を決めました!

去年販売したドメーヌ・ド・ラ・マドンヌの「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」税込3,300円。

こちらのヌーヴォーは、ヌーヴォーには珍しく長期熟成型のブルゴーニュワインとほぼ同様の醸造方法を使っている事もあり、力強さや奥深さのある味わいが特徴で、購入されたお客様からの評判も良好!そして、何より決め手となったのは・・・

今年の販売価格が税込3,850円で去年からの値上げ幅はわずか550円のみ、と言うお値打ち感!さらに、当店ではご予約特別価格として税込3,500円でご案内をする予定です!

もしご興味がある方は、当ショップのお問い合わせページからでも、こちらのブログからでもご対応致しますので、ぜひお気軽にご連絡下さいね(最後はヌーヴォーの営業みたいになってしまいました(笑))。

さあ、みなさんは今年のボージョレ・ヌーヴォーはどうされますか?

Remaining : 272 characters / 1 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

918

サムライマックに合うお酒は?

487

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

466