Legendary crypto collectible series: Satoshicard

Legendary crypto collectible series: Satoshicard

ビットコイナー反省会の主宰東氏よりオークションに出品されたサトシカードを覗いてみた。

東氏は初期よりビットコイン界隈を先導するパイオニア的存在。そんな氏が満を持して出品したのがこのSatoshicardである。開始値は20万円以上となっている。

当カードはカウンターパーティ上のNFTとなっている。NFTなので無論追跡が可能であり、ここから確認できる。

オークションの開始値が20万円で一見高額な気もするが、カウンターパーティ上のエクスプローラーを見ると最後にトレードされたときの価格は70万円近くになっている。当カードが発行されたのは6年前ということもあり、かなりのプレミアが付いていると想定できる。

最近のNFTブームはイーサリアムをプラットフォームとしている。本来、NFTの価値はプラットフォームに依存されるべきではないが、現状のNFTバブルを見ていると、カウンターパーティや他のブロックチェーンはどうも盛り上がりに欠けるようだ。ブロックチェーン間のNFT移管ができると、よりブロックチェーン業界への追い風になるのではないだろうか。

ぜひこの期に当カードを競り落とし、イーサリアム上へ移管してみるのも一興かもしれない。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

【匿名ユーザ】ログインなしで投稿ができ、誰でも使うことができる特別なアカウントです。

Payment failed. Try later.

Share

Popular stories

表では言いにくい事

128

OSSは共産主義が描いた夢を見るのか

94

面接 リオルグ

82