モトックスさんの試飲会に行ってきた

モトックスさんの試飲会に行ってきた

みなさんこんにちは。今回は、つい先程まで居た東京での試飲会について書きたいと思います。先月の末にも東京での試飲会に参加したばかりですが、この時期は涼しくなってきていわば試飲会の旬なので(笑)、頑張って東京まで・・・

今回は高速バスで行って来ました(経費節約(笑))。そして、家を出てから約5時間、ようやく・・・

いつもの八芳園さんに到着(創業80周年だそうです、おめでとうございます!)。・・・すでに疲労が蓄積しておりますが(笑)、すぐに会場へと向かいます。

今回は、インポーターの「モトックス」さんの単独の試飲会で、なんと130種類以上ものワインが登場!そして、試飲会の時間が14時から16時30分までなので、ざっと計算すると1種類あたり1分ぐらいしか使えない(笑)。と言う事で、今回はハイスピードモードで臨みます!早速会場に入ると・・・

グラスと紙コップに、謎の穴あきバインダーを渡されました。実はこれ・・・

こんな感じでグラスと吐き出し用の紙コップをセット出来るようになっているのです(これは便利)!これによって、少しだけ試飲スピードを向上させる事が可能となりました(笑)。では・・・

まずはスパークリングワインから。これから冬に向けて泡の需要が増えてくるので、仕入れ候補をいくつか物色。そして、ワンブロック終わると紙コップの中身を捨てて、水で口中をリセットしたら・・・

次のブロックへ!ここからは王道のボルドーワインがズラリと鎮座!続いては・・・

新商品コーナー。ここではいくつか面白いワインを発見!続いては・・・

定番コーナー。さすがは定番だけあって、どのワインもクオリティが高い!続いては・・・

神の雫コーナー!実は、ワインをテーマにした漫画として有名な「神の雫」に登場するワインのいくつかは、モトックスさんが日本に輸入しているため、このように・・・

漫画とタイアップするような形で、登場したワインのコーナーが用意されていました。続いては・・・

有料試飲コーナー。こちらは高価格帯のワイン(1本14,000円〜18,500円)を有料で試飲出来るコーナーで、一度試してみたいワインがあるので最後に立ち寄る事にしました。続いては・・・

オルタナティブ・ブルゴーニュコーナー。ここは、近年価格が高騰しているブルゴーニュワインの代替品になるような、お値打ちで高品質な他産地ワインを集めた注目のコーナーでした。続いては・・・

ナチュラルワインコーナー。近年益々需要が高まっている自然派ワインを集めたコーナーで、常に人で賑わっていました。続いては・・・

リーディングプロデューサーコーナー。各産地を牽引しているトップ生産者のワインを集めたコーナーで、年末に向けて仕入れたいワインをいくつかピックアップ。続いては・・・

マイナー産地コーナー。ここは、まだまだ有名ではない産地のワインを集めたコーナーですが、マイナー産地には隠れた銘品が眠っているので、ここは仕入れ担当者の腕の見せ所です。続いては・・・

ペアリング向けワインコーナー。ここには、料理と共にペアリングをしたいワインが集まっていました。・・・そして、無常にもここで試飲会の終了時間が!しかし、実はまだ他にも・・

日本ワインコーナーや・・・

日本酒とワイン以外の飲料(ノンアルコールやジンなど)のコーナーもありました。そして何より、楽しみにしていた有料試飲が出来なかった(笑)!・・・そこで最後は、少し落ち込んだ気持ちを癒すために・・・

八芳園さんの庭園を眺める事に(笑)。

まだ紅葉には早かったですが、それでも綺麗な庭園を見て清々しい気持ちになりました。・・・それにしても、130種類以上の試飲はさすがに疲れました(笑)。そして、明日もワインセミナーが控えているので、再び気持ちを引き締めて臨みたいと思います!

Remaining : 458 characters / 5 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

1519

シャインマスカットで飲む

1197

シンポジウムの語源にワインあり?

926