DeFi ARIES FINANCIALを開発した話④

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話④

前回は第3ステージまでの話をしましたね。今回でこの連載は最後になります。

次回の連載は実際の開発の様子や、どの様にARIES FINANCIALは資金を運用してAPYを稼いでいるのか?などについて話していきたいと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第四ステージ、ここまでくるとプロダクトとしては充実し、オプション取引を利用した新しい運用ストラテジーも開発できていると考えています。

そのストラテジーは、USDCなどのステーブルコインでAPY20~40%を提供できるストラテジーになり、ARIESだけの他には真似できないオリジナルのストラテジーになります。

またオプション取引の開発と同時にARIESは全てのプラダクトのAPP化を進めていきます。

WEB版とAPP版の2つの選択が可能です。

WEB版では今までと同じように、メタマスクなどのサードパーティのウォレットを接続し、APP版にはWEB版の全ての機能とウォレット、メッセージAPP機能を搭載します。

あなたが普段友人と連絡を取るために使用しているメッセージAPPはなんですか?

WhatsApp?それともLINE?kakao?またはtelgramでしょうか?Wechatかもしれないですね?

そのメッセージアプリに、ウォレット、Yield Farming、オプション取引が1つになったDappsを想像してください。登録された友人同士ではメッセージを送るように、送金が可能になります。

例えば、オプション取引やYield Farmingで稼いだ資金で彼女にプレゼントを購入するためにデビットカードにデポジットしカード決済を行う、またはスマホをかざすだけで決済ができる、という様な利用もできます。(←これがみんなの考える暗号資産が世の中を便利にする、という理想の一つではないだろうか?)

(※前回も書きましたが、そのオプションで利用するのは現在ステーブルコインをデポジットすることで得られるAFIトークンであり、XDAIネットワークを利用してETHよりも早く安いトランザクションを実装しようと考えています。)

アドレスを聞いたり、確認したり、入力したり、という煩わしい作業は必要ありません。(←なんて煩わしい作業なのだ!)

もちろん送金先を間違えて、資金を失うこともなくとても便利です。

しかし、勘違いしないでください。

私たちはメッセージAPPのシェアを取っていこうなどとは考えていません。

ただ、まだクリプトに触れたことない人々に、どのようにARIESを使ってもらえるようになるかを考えています。

現在の私たちの生活に欠かせないものの1つにメッセージAppがあります。

メッセージAppをきっかけに、クリプトやDeFi、新しい銀行の形の可能性を1人でも多くの人々に知らせていけたらと考えています。

シンプルで、わかりやすく直感的に利用できる、新しい銀行を作っていきます。

最後に現在のHSBCの年利とARIES FINANCIALのAPYの比較です。

驚異のAPYですね。

銀行の年利は10%にも届きません。(←この10%でも成功しおた投資と言えるでしょう。)

それでは、次回の連載まで!

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

ARIES FINANCIALは非中央集権のコミュニティドリブンにて、PCをやスマートフォンなどの端末があれば世界中どこにいてもサービス受けられる未来の新しい銀行の形です。(現在、オプション取引のプラットフォームの開発中!)

Share

Popular stories

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話①

521

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話②

333

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話③

232