DeFi ARIES FINANCIALを開発した話③

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話③

前回の投稿ではブロックチェーンを使ったリファラルについて説明しました。

今回の要点をまとめると、
・ARIES FINANCIALはオプションをまもなくローンチする
・オプションにはAFIも使用できるようになるので、今のうちにステーブルコイン利用して比較的低いリスクでAFIを手に入れていればオプションで利用できる
・オプションはゲーム的要素の強いものになる

では、はじめましょう。

第三ステージでは、私達はオプション取引をリリースします。しかしARIES FINANCIALが提供するオプション取引は、従来のオプション取引よりもアクティブなものになり少しゲームの要素があるかもしれません。

現在、世界中で多くの人々がコロナ禍の影響で家庭で過ごす時間が増えていると思われます。

退屈な時間をアクティブな投資体験に変えていきます。

ARIES FINANCIALが提供するオプション取引の期限は、1分、5分、15分、30分、1時間、24時間から選択ができます。

コントラクトは、BTC,ETHなどのクリプト以外に、USDやGBPなどの為替銘柄も用意する予定です。(←こちらの説明をすると、Chainlinkが提供するPriceFeedというものがあります。すでにNYのChainlinkチームとはすでに数回のミーティングを重ねています。)

想像してみてください。スマートフォンがあるだけで退屈な1時間がとてもアクティブな投資体験に変わります。

あなたは時間が経つのをきっと忘れるかもしれませんが、あなたが熱中しすぎないように、セーフティ機能をつけます。

このオプション取引で使用できる通貨を”AFI”と”USDC”にします。

つまりあなたはステーブルコインをデポジットしているだけで受け取れるリワードの、AFIトークンでオプション取引が可能になるのです。

例えオプション取引があなたにとってネガティブな結果になったとしても、あなたはステーブルコインの資産を失う必要はありません。

あなたはリワードとして受け取れる”AFI”だけでオプション取引を楽しむことができるのです。

しかもオプション取引で増やすことができたAFIはUniSwapで、USDCやETHに売買が可能であり、資産をフィアットに換金することも不可能ではありません。AFIは総発行枚数に限りがあり、毎週発行される枚数も限定され、インフレーションを防ぐ設計になっています。

つまりオプション取引の需要が高まるほど、AFIホルダー自体のキャピタルゲインも期待ができます。オプション取引にはUSDCのマーケットも用意し流動性プールも用意します。

オプショントレードをしないユーザーは、流動性を提供することで極めて高い金利を稼ぐことが可能です。しかし、気をつけてください。オプション取引で用意される流動性プールは、Swapの流動性プールよりもリスクは高くなります。それはハイリスクハイリターンと言えるでしょう。

私たちは流動性提供者のリスクが十分に低くなるように、システムを組み立てるつもりです。

しかし、余剰資金以外の資金はHODLers,ユーザー共に投資しないでくださいね。

コメントや質問あれば何でも書いて下さいね。

ARIES FINANCIALコミュニティ

Twitter

Telegram

Discord

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

ARIES FINANCIALは非中央集権のコミュニティドリブンにて、PCをやスマートフォンなどの端末があれば世界中どこにいてもサービス受けられる未来の新しい銀行の形です。(現在、オプション取引のプラットフォームの開発中!)

Share

Popular stories

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話①

521

DeFi ARIES FINANCIALを開発した話②

333

AFI Clubキャンペーン開催✨

177