umbrel初期化と別ノード構築に挑戦

umbrel初期化と別ノード構築に挑戦

結論_手順

  1. sudo /home/umbrel/umbrel/scripts/stop でUmbrelを停止する。
  2. /home/umbrel/umbrel/db内の全てのファイルを削除する。
  3. /home/umbrel/umbrel/lnd内のlnd.conf以外のファイルとフォルダを削除する。
  4. sudo /home/umbrel/umbrel/scripts/start でUmbrelを稼働させる。
  5. Umbrelのダッシュボードにアクセスする。初期画面になっている。
  6. 復旧したいウォレットの24wordsを入力する。
  7. cool!

参考にした資料

  1. Umbrel Troubleshooting Guide - Guides - Umbrel Community (getumbrel.com)の「 Reset your Umbrel user data (if you lost your password)あたり。
  2. tanakei(@keitnk_jl1cy6r2)'s Tweet

投稿に至った経緯

前回の投稿でchannel.backupがない状態からUmbrelノードを復旧する方法を紹介したわけですが、実はあの記事だけでは片手落ちだと思って悶々としていました。

初期化方法まで紹介して初めて人柱のお役に立てる記事なんじゃないか、と。

この方法を行うと、Umbrelの初期セットアップで外付けストレージのフォーマットを回避することができます。

つまり、あの24時間を超えてくるブロックチェーンの同期作業(IBD)を回避できますよ。

これで間違った24wordsでUmbrelを復旧しても安心ですね!(遠い目

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

介護と子育てをしている地方公務員。日々家計の足しを求めてさまよっています。

Share

Popular stories

匿名配送+LN支払いを試してみた

277

脱Tor!寄り道編~ngrok便利すぎ~

221

channel.backupがない状態からumbrelの復旧に挑戦

159