相場について考える。

相場について考える。

おはようございます。和尚です。みなさんも外出禁止でイライラしておりませんか?

昨日、愚娘の卒業式があり、私は外出禁止もなんのその、仕事で飛び回っておったので出席はかなわなかったのですが、このご時世、卒業式さえ延期や中止する学校が少ない中、愚娘の中学校は規模を縮小するといえども開催するということで、テレビの取材を取材を受けました。

その中で感極まって目頭を押さえる愚娘も映っているのをみて

私「お、愚娘、こんなところで(花粉がひどいので)目を掻いとるぞ!」

愚妻「あのさ、泣いとるのわからんの、あんたは!!」

という、

「子の心、親が知らず」

みたいな状況に陥った、子煩悩とは真反対な私でございます。

と、フリはこの辺にして、

このコロナウイルス蔓延(とまでは個人的には思っていないんですが)の世の中、世界中相場も下げ下げでありまして、こんな

「株式なんかの投資対象が下がると見込まれる時期」

に相場で儲けることが出来るという話。

まあ、分かっておられる貴兄も多い中、改めてお話したいと思うところでございまして・・・

100

コメント(2件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。