長野塩尻の大門マルシェ

長野塩尻の大門マルシェ

はじめまして。ライトニングフリマ、マルシェ開催に燃えている(?)Chikaです。

前回の自由ケ丘マルシェに「大門マルシェ」の主催者エリさんが来てくださったのをきっかけに、長野塩尻「大門マルシェ」に興味深々。視察に行ってきました。

3月31日、イースターの日。復活祭。自然界では冬が終わり新しい命が芽吹く春の始まりの日。新しい始まりの予感。

清々しく晴れました!マルシェ日和です。

早朝に松本入り、そのまま「信州健康ランド」へ←(今後出店を考えている方はココ要チェックです)

健康ランド 10階レストランからの景色

お風呂入って、朝ごはん食べて、前日までの疲れをしっかり癒して、いざ出陣!会場までは健康ランドから車で20分弱。電車でも20分ちょっとです。

2階は子ども用のものや、子どもたちが楽しめるエリアになっていました。 

core塩尻という所が、地域DXセンターとなっていて、ビットコイン、ライトニングと相性良さそうでした。 ↓

 

  ↑この奥がゲームとかできる所になっていて、地元の専門学校の学生が子どもたちとなんかしてました。手前はステンシル体験や、アクセサリー作り?など。

別の場所では生成AIを使ったイラストで缶バッジを作るコーナーなどがありました。

ショッピングセンター1階入り口の様子↓

  

おしゃれな手作り雑貨が集結していました。

初対面なのに、意気投合してしまった出店者さんもいて、個人的にワクワクするエリアでした。

屋外は飲食店エリア。キッチンカーやテントが並ぶ、ここもワクワクエリアです。↓

 

思った以上に写真が撮れていなくって申し訳ありません!!

このショッピングセンターが面する通りは塩尻市大門商店街。シャッター街になっているのですが、老舗店舗もあったり、レトロな外観を活かした骨董品屋さんなどがあったり。若者移住者たちが古いお店を改装、シェアハウスにしていたりと、大門マルシェを中心に、熱が生まれているのを感じました。

大門マルシェ運営をお手伝いされている数人の方々に、今回同行してくれたbcatsさんがWoSを使ってライトニング送金をデモンストレーション、解説、体験。(さらにボルトカード、ボルトリングのデモも)

感動してくださいました。IT関係に詳しい方々だったので、私なんかよりもうんと技術的な理解が深くて、みなさん目がキラキラしていました。

これは、何か生まれそうです。

塩尻市議会議員の方にもお会いしました。とても好意的で、塩尻の漆器祭でLN決済できたら、面白いかも、という話があがったり、夢膨らむお話ができました!

まずは、自由が丘マルシェで、ひかり街商店街の方々にLN決済を体験してもらうという実績を積み、大門マルシェで活かすことができれば、面白いコラボができるかも、とワクワクと次回のマルシェのモチベーションがさらに上がった一日でした。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share