マイニングプールの検閲について

マイニングプールの検閲について

ビットコインの重要な特徴の1つに検閲耐性があります。これはサトシナカモトのビットコイン論文にも記載されている、第三者機関を介さずに個人間での送金をすることの現れでもあります。金融機関を介した送金では、金融機関の裁量で送金を止めたり、口座を凍結できてしまいます。このような事ができないお金として生まれたのがビットコインでした。しかし、ビットコインの特徴である検閲耐性について昨今疑問の声が上がっています。それが、マイニングプールによる検閲です。

ビットコインは個人でもマイニングは可能ですが、現在はマイニングプールに参加してマイニングをするのが主流であり、マイニングプールの構成を見ればビットコインのマイニング市場を俯瞰できます。以下はmempool.spaceに記載されているマイニングプールの内訳です。

上図を見ると、Foundry USAとAntPoolが結託すれば51%攻撃による二重支払いができるのでは?他のプールと結託して検閲すればビットコインのネットワーク全体に対して検閲しているのでは?という疑問が湧きます。また、OridnalsやBRC20、Bitcoin StampsなどによるNFTやコレクティブスの価値がビットコインのトランザクションに乗っかることで、マイニングプールはMEV(Maximal Extractable Value)といわれる原理にそって、本来であればトランザクション手数料のみを見ればいいものを、他の外部要因まで考慮してマイニングをするような現象が起きます。個人マイナーが行うことはビットコインネットワークにとってそこまで影響はないものの、マイニングプールが私利私欲を追求することはビットコイン全体に影響が及ぶので、このような行為は望まれません。

あるビットコインのポッドキャストを聴いていたら、ライトニングやビットコインコアなどの開発は一旦棚上げに、まずはマイニングの分散性を向上することが重要で、それができないなら、もうビットコインは終わる、というような過激な発言がありました。マイニングの分散性は重要なことがわかります。

It’s kind of the most important thing in Bitcoin; ignore all this lightning crap, and Bitcoin core, and future soft-forks, and whatever, if we can’t get mining decentralisation right we should just give up. --cited from

The Limitations of Lightning with Matt Corallo — What Bitcoin Did

マイニングプールの中央主権性をなくし分散性を高めようとする提案に「Stratum V2」があります。現在はマイニングプールがブロックテンプレートを作り各マイナーに割り振って、そのテンプレートに対してハッシュ値を計算しています。Stratum V2では各マイナーがブロックテンプレートを作ってハッシュ値を計算して、それをマイニングプールに提出します。こうすることでマイニングプールによる利益追求や検閲を防ごうとしています。この提案がうまく機能するのかを解説している記事がありました。読むには購読が必要みたいなので興味のある方は購読してみてください。(自分は非購読者なので読めてない。ライトニング決済によるスポット購入できたらいいのにな笑)

---

マイニングプールには多くのマイナーが参加していますが、それは個人や企業など様々です。企業がマイナーになることは、俗にいうMining farmsと呼ばれる大規模マイニングセンターにあたります。もしマイニングファームのハッシュレートがマイニングプールの大部分を占めているのであれば、Stratum V2による個人マイナーによるテンプレートの選択を可能にしたとしても、検閲は防げないのではないでしょうか。マイニングは集中型、大規模化のほうがコストを抑えられ効率が良くなるので(どの産業でも同じですよね)、現状の実態はマイニングファームがハッシュレートの大半をしてみると思います。またマイニングプールが自身のファームを運営していたりもします。そのため、個人マイナーが増えない限り、マイニングプールによる検閲を緩和することは難しいように思われます。

---

おまけ:以下の有料部分ではマイニングプールによるトランザクション検閲の事例を紹介しています。

  1. inscriptonsを除外し取引所の集約トランザクションを包含
  2. サイドチェーンStacksに対する検閲
  3. 制裁対象アドレス
Remaining : 1073 characters / 4 images
5,000

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ちょビットコイナー nostr id: npub1l83ycz54gng3nd8suvww43fardjsca37x7z5rcwlmeqzudg027fqe9hwaa

Share

Popular stories

LNノードの運用益はどれぐらい?パート1

1838

【Muun】ちょっと変わったライトニング搭載ノンカストディアルウォレット

1823

LNノードの運用益はどれぐらい?パート3

1097