bitcoin nodeのインストールで引っかかった

自分のためのメモ

umbrelのシステムインストールがうまくいって、ユーザー作成も完了。

さてアプリのインストールだ、とbitcoin nodeの「INSTALL」をポチッとするも、いつまで経っても終わらない。

おかしいな、とログを見る方法をググったところ、SSHで入って、umbrel/scripts/debugというスクリプトがあることを知る。

早速コマンドを叩いて確認したら、app-dataのスクリプトで止まっているのを発見。

/home/umbrel/umbrel/app-data/bitcoin/exports.sh: line 35: APP_BITCOIN_NETWORK: unbound variable

という表示から、exports.sh を確認。

.envというファイルを作る様子なので、何が出力されてるかを確認しようとしたら、0バイト。

あー、これ、なんかのタイミングで作られてて、ファイルがあるかのチェックしてないやつだ。

ということで、既にあるやつを削除して、もう一度インストールボタンをポチッと。

同期が始まったのを確認して、今日はここまで。

あとは、寝てる間にデータ同期が進めば、次にいく予定。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

外付けSSDでumbrelのインストールが引っかかった

32