お手軽Lightningノードでルーティング手数料は稼げるのか?0.15BTCで1カ月経った結果

お手軽Lightningノードでルーティング手数料は稼げるのか?0.15BTCで1カ月経った結果

Umbrelを利用したお手軽BTCフルノード&Lightningノード構築が流行ですね。

自分自身Umbrelでノード建ててみようと思った一番の理由は【Lightningネットワークでルーティング手数料を得る】だったりします。

Block Fiを筆頭に各種レンディングサービスが沢山ありますが、やはりCPリスクなどは悩ましい所です…(貸す以上は貸し倒れるリスクは常にあると思いますし)

その点Lightningのルーティング報酬は送金の取り次ぎ的な作業で自身が設定した手数料を頂けることや、集権的なレンディングサービスと違い自身で秘密鍵を使用して資金管理ができるなどのメリットが魅力的です。

とはいえそんな美味しい話が簡単に転がっているはずはなく、ルーティングで得られる収益はレンディングサービスと比べるとまだまだ少ないそうで…

さらにチャネルの開設にかかる手数料/ある程度の元手/開設後もチャネルのリバランスなど何かと手間が掛かるので、これまた悩みどころではありますが試行錯誤が好きな人は楽しめると思います。

さて、本題になりますが、Umbrelで構築したLightningノードで3月1日~3月31日まで0.15BTCで9本のチャネルを開いてルーティングに参加した収益が以下になります。

Remaining : 675 characters / 4 images
2,121

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

スマートウォッチなどのガジェットがメインのブログ「ずいずいBASE」を書いています。 ブログやTwitterで書ききれないものなどはこちらに書いていこうと思います!

Share

Popular stories

バイナンスから手数料180円程でJPYC(Polygon/xDai)を手に入れるお得なルート

2032

【第1回】「Umbrel」で素人でも簡単にBTCフルノード&Lightningノードを構築する

1603

「男の娘風俗」に行ったらこの世の理不尽さを痛感した話

940