Spotlight を久々にもどってきたので、空白の2年間のことやこの先のことを素直にはなす

Spotlight を久々にもどってきたので、空白の2年間のことやこの先のことを素直にはなす

こんばんは

2022年の投稿から丸2年が経過してしまいました

この間にいくつかの暗号資産に絡んだチャレンジがあったので、今回は空白の2年間の間に暗号資産絡みのチャレンジをご紹介しようと存じます

空白の2年間の間にチャレンジした、暗号資産絡みのこと ① Web3系SNSを使いはじめました

2024年から、Web3系SNSを使いはじめました。実際に利用しはじめたのは、IchigoとSlateです

IchiGo

Slate

https://tinyurl.com/2afgnvy8

この2つのWeb3系SNSでは、XYM / XLM / USDC と言った暗号資産がもらえるため、使わないのはもったいないことから、IchiGoとSlateの2つを同時に開設し、運営しはじめています

XYMであれば、ハーベストの足しになるため、非常に心強いです

空白の2年間の間にチャレンジした、暗号資産絡みのこと ② Walk to Earnを本格化しました

これは2023年からはじめたことですけども、運動するごとで暗号資産がもらえる『Walk to Eran』を本格化しました

実際にWalk to Earnとしてやりはじめたのは、ステラウォーク、aruco、シンボルウォークの3種類です

ステラウォーク

aruco

シンボルウォーク

この3つの Walk to Earnアプリでは、XLM / MATIC / XYM と言った暗号資産へ換金することができ、毎月の特定期間の間に換金しなければならないので、そこだけは我慢しなければならないですけども、他のポイ活アプリよりも『毎月、確実に換金』が醍醐味なので、Walk to Earnアプリを利用してでの活用を進めていこうと存じます

今回から、Spotlight での投稿も再開

空白の2年間の間に暗号資産絡みのサービスを触って運営してきた中で、Spotlight での投稿を再開しても構わないなと判断

その結果、2024年3月から Spotlight での投稿を再開することと致しました

具体的には、暗号資産の活用術や暗号資産が居る中での暮らしを含めて、少しずつでも Spotlight に投稿していけたらと思います

Spotlight で貯まったポイントをどう活用する?

実は具体的に Spotlight で貯まったポイントや暗号資産をどう活用するのかは、まだ検討段階のままであり、より定まった方向性が決まっておりません

しかし、せっかっくの Spotlight ですし、何か有益な換金情報等をお伝えできたらと考えています

さいごに

今回は久々に Spotlight の世界へともどってきて、空白の2年間の間にやってきた、暗号資産絡みについて触れてきました

今後、Spotlight でどんな内容を元に発信していくかは、その都度の社会状況を確認しながら、マイペースの元、Spotlight を通じて発信できたらと思います

Spotlight で活躍する方々、久々に Spotlight の世界へともどってきたので、温かい目で見守っていただければ幸いです💦

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました💡✨

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

IT系Webメディア ジャンクお宝鑑定団 の SpotLight アカ。ジャンクお宝鑑定団では、ハードウェア , ソフトウェアの最新情報をお伝えする、IT系Webメディアです。詳しくは、地球儀マークをチェック

Share

Popular stories

Spotlight で Amazonギフト券 を交換する方法 ~2022年1月16日時点の方法~

105

Spotlight の " マイニング " で該当する数字に当たった場合の How to

53

はじめての Spotlight 投稿

44