海釣りで飲む

海釣りで飲む

みなさんこんにちは。先日、DIYの友人から、「息子と海釣りに行くから一緒に行かないか?」とのお誘いがありました。友人家族とは何度か一緒に海釣りに行った事もあり、最近はちょっとしたアクティビティもご無沙汰だったので一緒に出掛ける事にしました。

とは言え、特に事前準備をせずに行き当たりばったりで出発したので、エサを買うはずの釣具店がすでに閉店していたりとちょっとした紆余曲折があり・・・

結局海に着いたのは夕方前でした(笑)。

さっそく友人は釣りの準備に取り掛かる中、私はと言うと・・・

いつもの椅子とテーブルを用意し、そこに取り出したのが・・・

本麒麟(笑)。

そうです、私は運転手ではないので釣りでもしながらのんびりとお酒でも飲もうと企んだのです(笑)。やっぱり外で海風と波の音を聞きながら飲むお酒は最高ですからね!さっそく一口!やっぱりキンキンに冷えたビールは美味い!

と、私がそんな事をしている間に、友人達はさっさと釣りを始めていました(笑)。今回は、エサにオキアミを使用して、カサゴを狙う事になりました。しかし、この日は波が荒いせいか一向にヒットする気配がありません。私も、少し遅れて釣りを始めたのですが、なかなか当たりがありません。

でも、こういう時間も釣りの醍醐味だと思うので、じっくりと楽しみながら当たりが来るのを待ちます。しかし、ただ待つだけでは少し寂しいので・・・

今度は日本酒を少々(笑)。

一応メスティンとガスバーナーも持って来ていたので、その場で熱燗にも対応出来たのですが、この日は思いの外日差しが強くて暑かったので、冷蔵庫で冷やした日本盛の生原酒を用意して、ついに念願の・・・

クージーの実践デビュー!

クージーとは、以前ブログにも書いたのですが、保冷や保温が出来るドリンクカバーの事で、これは日本盛とアウトドアメーカーのモンベルがタイアップして生まれた限定商品なのです。ですから、ちょうど先ほどの200mlの生原酒缶にぴったりのサイズとなっています。

さっそく、付属のおちょこに注いで一口頂くと、ひんやりとしていてちゃんと保冷されていました。そして、生原酒のしっかりとしたコクのある旨味が身体中に染み渡ります。いや~、アウトドアで飲む日本酒もいいもんですね!

さて、私はこの日アウトドア飲みは満喫しましたが、肝心の釣果はと言うと・・・まさかの0匹(笑)。やはり、入念な準備に潮や波の状態なども調べて、万全のタイミングで臨まないとダメみたいですね。「今度こそはカサゴを釣るぞ!」と帰りの車の中で次回のリベンジを誓う3人でした(笑)。

Remaining : 417 characters / 1 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

915

サムライマックに合うお酒は?

449

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

417