記録のススメ

記録のススメ

100

会社勤めをしていると、毎日の勤怠をパソコンで入力したり、タイムカードを切ったりしていると思います。ブログを書いている人は、アーカイブなどで過去記事を参照したりして、今までに書いたブログを参照できます。ダイエットをしている人は、摂取カロリーや体重などを記録したり、体を鍛えている人は、ジムでのトレーニング内容を記録することができます。しかし、ダイエットやトレーニングを継続することはできても、継続的にその記録を残すことができる人はあまりいないのではないでしょうか?

記録を残すことができない原因として、面倒くさい、記録より結果が大事だ!などの理由があると思います。記録すること自体のモチベーションがあまりないことが考えられます。

そこで、今回は記録のススメということで、2019年1月1日からジョギングをした記録を使って、Githubの芝グラフを作ってみました。

(凡例:は5km以下、は10km以下、は10km以上)

2019年前期は1日30分(約5km程度)毎日走っていましたが、7月と10月には風邪を引いたので1週間以上走れない日が続きました。後期からは、一回のジョギングで10km以上走るようになりました。

このように記録を綺麗に可視化することで、実際に走った達成感とは別な達成感があり、また愛着が持てる記録に生まれ変わるような気がします。

記録を残すことで、継続するモチベーションが保てるし、過去を振り返ることで今後の計画を立て直すこともできるので、記録することはとても重要だと思います。日常の活動を記録するものとして以下のようなアクティビティがあります。

  • 運動
    • ジョギング
  • ブログ
  • 読書
  • 学習(TOEICの勉強)
  • 購買(小遣い帳)

 

ぜひ、皆さんも何かの記録を残してみてはいかがでしょうか?

グーグルスプレッドシートに活動記録を記入して、その記録から上記の芝グラフを作るための参考情報を載せておきます。

 

100