TASU⁺(タスプラス)に行ってみた

TASU⁺(タスプラス)に行ってみた

みなさんこんにちは。今回は、この前ワインの試飲会で訪れた東京での翌日の様子をお届けしたいと思います。この日は試飲会などはなく1日フリーだったので、まずは友人とランチを堪能(笑)。そして、その後向かったのが・・・

東京ミッドタウン八重洲!9月17日にプレオープンしたばかりの複合施設で、バスターミナルも入っているビルです。このビルの地下に、私の気になるお店がありました。それがこちら。

「Shop・Cafe & Bar TASU⁺(タスプラス)」さん!

こちらは、酒問屋の日本酒類販売さんが運営されている、お料理と日本酒のペアリングが楽しめるカフェ&バー。

ぱっと見メニューも色々ありそうですし、何より「気軽に試せる3種飲み比べセット 650円」と言う文字に惹かれて思わず店内へ(笑)。

店内には、たくさんの日本酒が陳列された冷蔵庫や・・・

日本酒に関連した商品なども置かれていて、ここで購入する事も出来るようになっていました。とりあえず私は、奥のカフェ&バースペースで、昼間っから軽~く1杯だけやる事に(笑)。

日本酒のメニューは種類も豊富で、さすがは酒問屋さんと言ったところ。しかも、「しっかり、すっきり、フルーティ」と言った3つの味わいのイメージで分類されているので、日本酒に詳しくない人でもその日の気分やイメージから簡単に銘柄を選ぶ事が出来ます。また、1杯45mlからオーダー出来るのも、色々と試してみたい人には嬉しいポイントです!とりあえず今回は、冒頭にもあった「気軽に試せる日本酒3種飲み比べセット」を注文。すると・・・

お猪口に入った3種類の日本酒が登場!左から、奈良県の「花巴 酵母無添加 水酛純米」、秋田県の「翠玉 特別純米」、岐阜県の「白川郷 純米にごり酒」との事。まずは・・・

花巴から。しっかり系にも分類されていた通り、お米の旨味やコクが感じられる味わいで美味しい!ちなみに、この水酛とは室町時代の僧侶が創醸した製法で、ヨーグルトのような乳製品のニュアンスが感じられるのが特徴。1種類目からなかなかマニアックなお酒との遭遇に、テンションが上がります(笑)。

続いては翠玉。こちらはフルーティ系に分類されていますが、華やかと言うよりも上品で落ち着いた果実の香りに、高精米されたお米由来の上新粉のような香りがあり、お米の旨味を感じながらも全体的にはドライで硬質な味わい。1種類目とは全く違う味わいでこれも美味しい!

そして最後はにごり酒。どぶろくとの違いである「搾り」の工程が入っていますが、非常に粗目の搾りなので、醪の味わいそのままにお米の甘みや旨味を存分に楽しめてこれも美味しい!まさに、三者三様の味わいで非常にバラエティに富んだ飲み比べセットでした!

今回は、ランチ後でお腹一杯だったので料理は注文しませんでしたが(笑)、メニューを見るとお酒のアテにぴったりの美味しそうな料理がずらりと並んでいました。

また、日本酒以外のお酒のメニューやノンアルコールドリンクのメニューも充実。普段日本酒を飲まない人でも楽しめますし、逆にここで日本酒を試してみてその魅力を発見する、みたいな場所にもなりそうですね!

いかがでしたか?ここは東京駅のすぐそばにあるので、新幹線や高速バスの待ち時間に軽く1杯楽しむ、みたいな使い方も出来そうですね(・・・いつの間にかじっくり飲みになって乗り遅れそうですが(笑))。ぜひみなさんも、東京駅近辺に行く機会がありましたら、タスプラスさんでちょっと日本酒でも嗜んでみてはいかがですか?

Remaining : 688 characters / 6 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

921

サムライマックに合うお酒は?

548

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

505