Diamond Hands3月ルーティング報酬配布

Diamond Hands3月ルーティング報酬配布

先日先に海外向けにMediumでも発信してましたが、Spotlightでも記録用に3月のルーティング報酬の配布について書いておきます。

Diamond Handsでは去年の6月から、ノード運用とライトニングの実践をする人を増やすことを目標に、実験的にルーティング報酬を継続して配っています。これはDiamond Handsにチャネルを貼ってくれれば全員に均等に配る報酬から、ルーティングの取引高ランキングベースごとの報酬など、今まで色々な形で工夫しながら分配していました。

そのおかげもあり、今Diamond Handsのノードは約19BTCほどのキャパシティと460以上のチャネルを持つ程の大規模なノードに成長しています。

まだまだキャパシティやルーティング高ではトップのノードには追いつけてはいない部分もありますが、取引所ノードなどを除くコミュニティや個人ノードでは、多分Top10くらいの知名度や実績が出来てきているんじゃないかと思います。海外のノード運用者からもかなり頻繁に声をかけられるようになりました。


ちなみに現在月に配っているルーティング報酬は約200万Sats(0.02BTC)で、日本円にすると毎月約10万円ほどをプロモーションや、参加奨励の為に配っていることになります。

これらの報酬は企業スポンサーに支えられており、去年に引き続き上記のメンバーがDiamond Handsを支援してくれています。ありがとうございます!通常のルーティング報酬配布だけでなく、自分たちの活動の幅も広がってきているので、情報提供のレポート配布や告知協力だけでなく、海外での露出含めて支援してもらってる分くらいは最低でも価値を出します。


さらに近く何社かで国内外からスポンサーを追加し、さらにルーティング実績を積み上げたり、企業でのライトニング採用や、ユーザーの理解度の向上などをコツコツやっていきます。

さて、前置きが長くなりましたが、以下が3月のルーティング報酬配布ランキングのトップ100です。このランキングに入ってないノードでも参加条件を満たせば報酬自体はすでに配布しています。

今までより頻繁に配布を行っていたのですが、Diamond Handsの関連のことだけでもタスクが増えたこともあり、3月から報酬の配布は月に一回まとめてやることにしました。

報酬配布はチャネルを自分からDHノードに開いておいて、配布時点でチャネルがまだアクティブなノードが対象です。報酬の内訳は、全てのノード共通の参加ポイント、ルーティング量、チャネルサイズなどを総合的に加味しています。

今は比較的シンプルな計算をして配布をしているのですが、今後もう少し正確なノードの質判定をするための方法を考え、Diamond Handsにとってより価値の高いノードに積極的に報酬を配布しようと考えています。ここらへんについては考えがまとまったらまた後ほど共有します。

というわけで今回は以上です。

今はルーティング関連のこと以外でも店舗でのライトニングの実験、ライトニングレポート作成、海外コミュニティとの連携など色々やってるのですが、それぞれ結構順調ですので、このままどんどん進めていきます。ライトニングはこの半年ほどでも圧倒的に伸び始めているのですが、日本でもその波に乗ろうとしつつ、日本以外での活動も今年後半にかけて増やしていく予定です。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ビットコイナー

Share

Popular stories

目指せトップLightning Networkノード。Diamond Handsプロジェクト始動

5416

さらばPepecash ~Pepecashの歴史を振り返る in 2020~

3935

反省会記念NFT(Badger Capsule)概要

1789