知らぬと損する...海外とのお仕事で大活躍の時差計算・予定調整を一気に完了!効率化ツール!

知らぬと損する...海外とのお仕事で大活躍の時差計算・予定調整を一気に完了!効率化ツール!

こんにちは!Maiです!海外の方とテレカンをする際、時差計算に時間と頭を使い、漸くこちらの都合を相手に伝えたところで相手側は別予定があり、その後何度も時差計算と予定の提案しの繰り返しをし、仕舞いには時差の計算を間違っていてダブルブッキングで詰んだぁぁぁぁ!!うぉぉぉぉ!という経験はありませんか...?

私は人一倍管理が苦手な人間なので、結構な頻度で詰んでました。

まるでミーティングの調整をする為に人生を生きているるような無念感。

そこで今日は!同じ悩みを持っている(?)であろう皆様に、こーーーんなに管理が苦手で雑な私でも完璧に海外のミーティングのスケジューリングを管理できる便利な効率化ツールを2つシェアしますね!その2つは

CalendlyDoodleです!

特徴・オススメポイントをまず挙げてみると・・・ 

Calendly

こちらは、1to1meetingの設定の際に便利!Googleカレンダーと連携し、相手側に自動的に空き時間を提示してくれます。これは、相手側に勝手に自分の空きを見つけてどんどんアポを入れて欲しい人にオススメ!

Googleカレンダーと連携しておくと勝手にCalendlyが自分の空き時間を表示してくれるのでダブルブッキングの心配がありません。勝手に相手さんがその中から予定を見てご都合の良い時間のミーティング申請を行ってくれます。もちろん申請後は自動的にGoogleカレンダーにも予定を追加してくれます!そしてアクセスするユーザー毎のタイムラインで時間を表示してくれるので時差の計算はみんな不要!なんて便利なんだ・・。

 ★上記のように私は30分で設定してますが15分や60分など自分で選べます!

★↑これは相手側さんから見た時にどう表示されるかです。ちゃんと、私が他の予定あるところは申請できないようになってます!グッジョブ!

 

Doodle

続いては、Doodle。簡単にいうと、日本でおなじみ、調整さんの、時差をちゃんと考慮してくれる海外バージョンみたいなシステムですね。

こちらは時差の違う人がたくさん参加するような場合の調整にとても便利です。アカウント登録も一切不要でアプリをインストールしなくても良いので、国を跨ぐ時とても便利・・!いちいちローカライズされたアプリをDLして使うって他国の人からしたら馴染みないし超めんどくさい。

実際、私も、香港、インド、日本、イスラエルの4カ国での予定調整の際使いました。この4カ国の時差を検索してから予定を調整するって考えただけでゾッとしますが、ボタンを押すだけで、すぐにどの日時が全員にとってベストなのか一目瞭然です。海外でもユーザーが多いので相手側も使い慣れてる可能性があり、いいですね!

★これだと、4人だけではなくて数十人規模でも使えそう!

いかがでしたでしょうか?私が結構大きな悩みを解決したので、やっと共有できて嬉しいです!色々と便利なものは使っていきたいですね!細かい設定などはまた機会があれば書かせてもらいますが、どちらもとってもシンプルなので直ぐに使えますよ!

今日は月曜日かぁ。今週も良い1週間になりますように!

 

 

 

 

 

 

 

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

More popularly known in the world as “Miss Bitcoin”, Mai has been involved in Crypto since 2011

Share

Popular stories

卵子凍結〜私が約1BTCを日本円に変えてまでやりたかった事〜

3076

誓い

1569

エルサルバドル・現地レポート!第①弾 🇸🇻

941