裁定取引bot R2の顛末😇(~2020年11月)

裁定取引bot R2の顛末😇(~2020年11月)

この記事は投資などの高度な内容ではないので参考にしないでください。
特に最後の方はボヤキです。

本ページは仮想通貨の投資を勧めるものではありません(Not financial advice)。

運用成績

以前にアービトラージbot (R2 Bitcoin Arbitrager)の実験について記事にしましたが、2020年11月にbotの運用を止めてしまいました。

運用成績は下のグラフのとおりです。

3月のコロナショックはかなりの利益でしたが、全体として低調でした。国内の現物取引は過疎ってますね。

おわりに

botの運用を止めてしまった理由は、アービトラージbotで使っていた取引所の1つが突然APIを無効にしたと思ったら、KYC情報やらAPIトークンを流出させてしまったらしいのです。

取引手数料の無料につられた私が浅はかだったのかも😇

botの紹介記事はこちら:裁定取引botの実験(2020年2月~7月)

Remaining : 29 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

The Shiba inu (柴犬) is a most popular dog in japan.

Share

Popular stories

RaspberryPiでダッシュボードを作る(Grafana InfluxDB)備忘録

1048

裁定取引bot R2の実験(2020年2月~7月)

923

RaspberryPi小ネタ(OS起動でLED点滅、シャットダウンスイッチ、Lチカ)備忘録

744