Teamfight Tactics パッチ10.8 part2

Teamfight Tactics パッチ10.8 part2

エアプによるパッチ10.8解説part2。

パッチ10.8解説part1リンク

●Tierlist更新
S スタガ ダクスタ サイバネ
A メカソサ ブラスター ケイル
B メカインフィル

スタガが強かった。サイバネは前衛が脆い構成が増えたので健在だった。
ダクスタに強い構成が流行り、ダクスタ自身は人気過ぎて運ゲービルドになった。

●最初の寿司
チェインベストがベスト。
GA、帳、ブランブルは汎用アイテム、サイバネブラスターのコアの赤バフ、序盤強いソラリ、何なら素材のままでもARは優秀でおそらく10.8最良の初手。
セカンドベストはジャイアントベルト。ジークゼファーポータルリデンプショントラップクロウが汎用アイテム、赤バフモレロも有用。
3位はBFかグローブ。

●メカソサ
メインキャリー:GP(GAモレロ)
サブキャリー:ガレン(サッシュアイスパ) or 5コスの誰か

APマシマシのダリウスが隠れOP。そしてダリウス構成から最も円滑にシフトできるビルドがメカソサ。
スキルダメージは400/500/750、星1でも火力面は星2と引けを取らないので星1でもそこそこ暴れる。
アイスパか帽子は必須、更にソサシナジーでAPマシマシして、GAなどのARアイテムで耐久面を補強すればゴリラ完成。lv7まではキャリーを任せられる。
ファスト8したらゴリラを売ってアイテムをガレンと5コス勢に引き継ぐ。

スタガの避難先としてもあり。特にセラフ聖杯が作れない時にオススメ。
セラフ聖杯やスタガ6があってこそのシンドラなので避難した際はシンドラは売った方が良い。TFの方が強いまである。

メカがいるのでデモリやインフィルなどのシナジーも扱えるし、ソサ4があるのでシナジーがかみ合わないMFオレソルの単差しも成立する。
スレッシュ以外ならどの5コスに引きが偏っても形になるのが強み。
GPナーフで一時死んだビルドだったが、ゼラス実装でソサ要員とキャリーの択が増えて復活した。

ダリウス構成からシフトしやすく、メカと5コス各種を扱えるというだけで構成のパワー自体はそこまで高くないので注意。
1位になるにはlv9とか傭兵フルカスタムくらいまで頑張らないといけない。

 

Remaining : 8 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

Teamfight Tactics パッチ10.13

313

TeamFight Tactics パッチ10.14

216

Teamfight tactics パッチ10.15

147