ビットコインを使って自動的にウェブサイトの存在証明を保存するブラウザ拡張

ビットコインを使って自動的にウェブサイトの存在証明を保存するブラウザ拡張

これです

https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/single-file/

学者様のありがたいお言葉です スクショだけではもったいないので存在証明*を永久に保存しておきましょう

https://twitter.com/nakajipark/status/1156870791092269058

Firefoxのみ紹介しますがChrome/Edgeでも可能です

アドオンのダウンロードページです

インストール後、存在証明を自動で提出する設定を有効化する必要があります

まずは右上の追加されたアイコンを右クリックしてManage Extensionを選択します

Preferencesを選択します

下の方にadd proof of existenceのチェック項目があるのでチェックしてください、なんか聞かれたらOKしてください

これで存在証明を自動で送信する機能が有効化されました

保存したいウェブサイトのページをロードしてから右上の追加されたアイコンを左クリックするとダウンロードの準備が始まります

ダウンロードが終わったら証明も自動で送信されているはずです

確認のため https://gildas-lormeau.github.io/singlefile-woleet/index.html にアクセスして、ダウンロードされたファイルをアップロードしてみましょう

アップロードしても反応がなかったらしばらく待ってみましょう

最長6時間かかるそうです

2時間くらいで無事にブロックに取り込まれて証明が有効になりました

証明書を閲覧したりダウンロードしたりできます

みなさんもやってみてください おわり

参考

https://blog.woleet.io/woleet-singlefile-extension-bitcoin-proof/

https://shiroyuki-mot-says.blogspot.com/2020/12/pc-firefox-add-on-singlefile.html

*昔は tlsnotary ( https://github.com/tlsnotary/tlsnotary ) のようにtlsを使った暗号学的な存在証明ができるツールもありましたが、現在最新版のfirefoxでは機能しません。woleetでできるのはブラウザ内で自動化されたファイルの存在証明を提出することだけであり、ファイル自体の改竄耐性は保証されていません。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

useless shit

Share

Popular stories

Yahoo Boyという生き方

309

ペットロックの説明書を見つけた

227

迷彩メイクの理論に関する覚書

146