日本酒の水割りってあり?

日本酒の水割りってあり?

前回は、日本ではあまり馴染みのないワインの水割りについて書きました。ヨーロッパでは炭酸水で割る飲み方が浸透していて意外でした。では、日本酒の水割りはどうなんでしょうか?

日本酒好きの方々からしたら、日本酒の水割りには少し抵抗があるかもしれません。しかし、元々多くの日本酒は加水といって、出来上がった日本酒(原酒)に水を加えてアルコール度数を調整(蔵元が目指す味わいや飲用に適したアルコール度数にする為)しています(原酒として販売されている日本酒に関しても、仕込みごとに若干異なるアルコール分を調整する為に、アルコール分1%未満の範囲内での加水調整は認められている)。ですから、広い意味で言えばすでに皆さんは水割りの日本酒を飲んでいると言う事になります。

恐らくこれを読んで、ほとんどの方がそう言う事を知りたいんじゃないと突っ込まれると思います。ですので、ここからが本題です。結論から言うと、

Remaining : 366 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

916

サムライマックに合うお酒は?

463

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

443