久しぶりの野外イベント

久しぶりの野外イベント

みなさんこんにちは。先日、私の地元にある海岸公園にて野外イベントが開催されました。元々は夏に開催される予定でしたが、緊急事態宣言の影響で延期になっていました。ようやく開催された久しぶりのイベントだったので、せっかくならと足を運んでみる事にしました。

公園に到着すると、まずは入り口で検温と消毒をして、チェック済みの印としてリストバンドを巻いてから入場します。そして、公園内に入っていくとそこには・・・

様々なお店のテントがありました。服飾や雑貨のお店からコーヒーショップ・・・

植物を扱うお店、そして・・・

アルコール飲料を販売するお店も出店していました。あいにくこの日は車で来ていたので飲めませんでしたが・・・

桃で作ったクラフトビール!?とても気になりました(飲みたかった~)。

さらにぐるっと回っていくと、今度は・・・

フードエリアが!

ハンバーガーやパエリアなど様々な食べ物が並んでいましたが、中でも気になったのが・・・

このお店!謎のカマージなる食べ物、そしてカレーなどのスパイスの香りが漂っているのに、看板には「辛くないよ」の文字が!?そこで、百聞は一見に如かず、スパイシーサワーソースのチキンカマージを注文してみる事に(笑)。

それから話を聞いてみると、このカマージなる食べ物はこのお店のオリジナル料理だそうで、その正体はと言うと・・・

ピタパンのような円形のパンを焼いていき、その中に・・・

様々なスパイスで味付けされたチキンなどを挟んだ物でした。そして店主いわく、辛さのあるスパイスは一切使っていないから、スパイスの風味はするけど辛くはないとの事でした。

これを聞いた私は、商品を受け取るとその場で食べる事も写真を撮る事もせず、すぐに家に直帰する事を決意(笑)。なぜなら・・・

どうしてもこのカマージとワインを合わせてみたいと思ったからです!

実は、辛さのある料理とのペアリングはなかなか難しいのですが、これは辛さが無いと言う事で、ワインとも合わせられるのではないかと考えました。

とりあえず一口味見してみると、確かに様々なスパイスの風味はあっても辛さは全くなく、サワークリームの柔らかい酸味が良いアクセントになっていて、とても美味しい料理でした!そして、その味わいを踏まえたうえで合わせたのは、

ミルトン・ヴィンヤーズ シュナン・ブラン 2018 ¥3,630(税込)

ニュージーランドのワインでした。熟したトロピカル系の果実のニュアンスやスパイスのニュアンスとカマージの香辛料のニュアンスが合い、またサワークリームの酸味とこのワインが持つまろやかな酸味が同調していてちゃんとペアリングしていました!

今回のように、初めて食す食べ物に対してワインを合わせるのは、とても新鮮で面白いなあと思いました。結局、野外イベントの話から最後はワインの話になってしまいましたが、久しぶりのイベントも解放感があって楽しかったし、未知のペアリングとの遭遇も出来たので、とても有意義な週末でした(笑)。

Remaining : 292 characters / 5 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

921

サムライマックに合うお酒は?

551

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

505