同僚からビットコインの相談が来たのだが

二人とも平均的なサラリーの非金融系会社員である。

1件目 

基本情報:30代男性 妻と子供1人 一軒家住まい ローンあり

残業終わりの雑談中、私が投資歴長く、FP持ってる関係で、家計と資産運用の相談に。

彼『株式投資やってるんですが、今度はビットコイン買おうか悩んでて。どう思います?』

私『いいんじゃない。価格の上下が激しいから、余裕資金がいいよ。実は俺も少し買ってる(全家計資産の95%前後がビットコインだけど、激ヤバ認定必至と察知)』

とりあえず、その頃使ってたビットフライヤークレカ見せて、悩んでるならポイントサービスで入手も出来ると伝え、プチオレンジピル終了。

2件目

基本情報:30代女性 夫と子供3人 親名義マンション住まい 夫が5年ほど前から資産運用中

昼休みの会話。

彼女『夫が転職するので、退職金が入るんですけど、インド株とビットコイン買うって言うんですよ。私はよくわからないんですけどね。』

私『お!旦那さんかなり詳しいね。インド株は最近調子いいもん。ビットコイン選ぶのもセンスある。余裕資金で運用するならいいと思う…』の辺で外線電話あり終了。

暗号資産の話もちろん、投資の話題さえ皆無な同僚から、短期間に複数の相談が来たのは何を暗示しているのか…。

いきなり『ビットコインスタンダードとマスタリングビットコインとデジタルゴールドっていう本貸すから読んでみて!』とかは引くだろうし。

また2人と話す機会があったら、どうやってビットコインに興味を持ったのか聞いてみたい。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Bitcoin is stablecoin.

Share

Popular stories

ビットコイナーは一般層へ優しくない?

412

DH Magazine Pro 限定動画リアペ+争乱と不安の2017個人的体験記

405

宗教法人「ビットコイン教団」

295