ヘッダー画像

お伊勢参りのランチの穴場発見!?

なまえ

先日、平成最後のお伊勢参りに行ってきました!

今までは伊勢神宮内宮(おかげ横丁があるほう)しか参拝をしたことがなかった私ですが、

今回は、平成へ感謝の意味を込めて、夫婦岩で有名な二見興玉神社→伊勢神宮外宮(げぐう)→内宮の順で足を運びました。

ランチは外宮周辺ですることになったので、ググってみると…

文字 785字

200

コメント(5件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。

なまえ

Kaineさん、必ず制覇します!

なまえ

Motokanさん、コメントありがとうございます!人気店だけに混雑しますが、グーグルマップの評価、コメントを裏切ることはない良いお店だと思います(^ ^)

なまえ

グーグルマップに早速登録しました。

なまえ

Yuyaさん、コメントありがとうございます!オススメなので是非行ってみてください(^ ^)

なまえ

トンカツ美味しそうですね🐮🐮🐮

関連記事

名前
サムネイル

賭博とライトニング

久しぶりに賭博をしてみました。 賭博と言っても10円程度の賭け金で、ルーレットを回すギャンブルです。以下のサイトから遊べます。が、もちろん、ライトニング搭載のウォレットが必要です。そんなの持っていないよ~?って思ったそこのあなた!心配しなくても大丈夫です。このスポットライトにアカウントがあれば、それを使って遊ぶことができるんです! https://www.lightningspin.com/   ルーレットのルールはとても簡単。1.賭け金を入力し、2.ターゲット(オッズ)を選択し、3.スピンボタンを押すだけ。

名前

神がなければ、すべてが許させる

  神がなければ、すべてが許させる ドストエフスキーのこの言葉、この意味について考えてみた。 この言葉は、実際にドストエフスキーが書いた言葉ではないのだが、著書「カラマーゾフの兄弟」の中の様々なシーンで、「すべてが許される」という言葉が使われている。また、前後の文脈からは以下のような言葉も発言されている。 「人類から不死に対する信仰を根絶してしまえば、(中略)すべては許される」 「不死がなければ、善なんてないんです」 不死という言葉が使われているが、不死=神と解釈することができる(不死

名前
サムネイル

いろいろ埋め込み

  Google Apps Redesign with Customize Feature by Hunter Carter https://t.co/dZcioiT43O <a href="https://t.co/DDozhUVoC