ワインコンプレックス TOKYO 2022 に行ってみた

ワインコンプレックス TOKYO 2022 に行ってみた

みなさんこんにちは。今から2ヶ月程前の事ですが、東京で大きなワインの試飲会があったので参加してきました。東京での試飲会は約5ヶ月ぶりだったので、かなり気合が入っていました。そして、久しぶりに新幹線に乗って品川まで行き、試飲会場に着いたらびっくり!

そこは、「八芳園」と言う所だったのですが・・・

なんとも立派な入口が!そして・・・

立派な門まであります!それを抜けると・・・

さらに立派な建物が!八芳園は、レストランや結婚式場のある施設で、今月22日に来日するバイデン米大統領の夕食会もここで開かれるそうです(そんな凄い場所だとは知りませんでした(笑))。

さて、会場の凄さには驚きましたが、決して怯むことなく建物の中に入ります(笑)。すると・・・

ようやく会場が見えてきました!

ワインコンプレックス TOKYO 2022

ワインのインポータ―など45社が一堂に会する大きな試飲会で・・・

会場もこの通り広い!

そして、すでに沢山の人が!さっそく私も、後れを取らないようにお目当てのブースを探します。と言うのも、この試飲会は12時から17時まで開催されるのですが、その5時間の間にいかに多くのワインを試飲出来るかが勝負となります。

5時間もあれば充分でしょ?と思われるかもしれません。しかし、一つのブースで大体10種類ぐらいを試飲するとして、1種類のワインの試飲評価に5分ぐらい掛かったとしたら、それだけで1時間近くは経過してしまいます。ですから、的を絞りつつも、なるべく多くのワインを試飲出来るように効率よく行動しなければならないのです(笑)。

と言う事で、ますはいつもお世話になっている「株式会社ミレジム」さんのブースからチェック!比較的空いている時間帯だったので、担当の方がほぼマンツーマンのような形で試飲案内をしてくれました。そのおかげで、いくつか素晴らしいワインを発見出来たので、まずは上々の滑り出しでした。続いては・・・

こちらもお世話になっている「アプレヴ・トレーディング株式会社」さんのブースへ。ここはかなり込み合っていたので、なかなか担当の方とお話をする時間が取れませんでしたが、それでもいくつか面白いワインを発見する事が出来たのでよかったです。続いては・・・

「株式会社サザンクロス」さんのブースへ。ここは、まだ取引をした事がないインポータ―さんですが、以前から気になっていました。サザンクロス(南十字星)の名前からも分かるように、ここはニュージーランドワイン専門のインポータ―さんです。今回初めて試飲をさせて頂きましたが、どのワインもクオリティが高くて、後日新規で取引をさせてもらう事になりました!もうじき、当ショップの方にも新しいワインが並ぶ予定ですので、こちらもどうぞご期待ください!

さて、この時点で時計の針はすでに15時30分!残り1時間30分しかありません。しかし、立て続けの試飲でさすがに疲れたので、少し会場の隅で休憩をする事に。すると・・・

ちょうどそこから立派な庭園が見えました!一体どれだけここは広いんだ!?と再び驚きつつも、その綺麗な風景を眺めながらしばしの現実逃避(笑)。そして、再び気合を入れてラストスパートに入ります!

その後、いくつかのブースを駆け足気味に回りながら時間いっぱいまで試飲をして、私のワインコンプレックス TOKYO 2022 は幕を閉じました(笑)。正直、5時間ぶっ通しの試飲は疲れましたが、おかげで沢山の素晴らしいワインを発見する事が出来たので、とても有意義な試飲会となりました。

さて、いつもならこのまま日帰りで静岡まで帰るところなのですが、実は今回はこの試飲会以外にもいくつか予定を入れたのです(久しぶりの泊まり\(^o^)/)。一体どんな予定なのか、それに関してはまた次回ご紹介したいと思いますのでお楽しみに(もちろんお酒絡みの予定ですよ(笑))!

Remaining : 451 characters / 7 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ワイン、日本酒、音楽、サッカー、アウトドア好きです。お酒にまつわる面白い話を書いています。また、ネットでワインショップ「LIFE WITH SAKE & WINE」をオープンしました。10%オフクーポン「open2021」(お1人様1回有効期限無し)ご用意したのでぜひご覧下さい!

Share

Popular stories

シンポジウムの語源にワインあり?

921

サムライマックに合うお酒は?

551

芸能人格付けチェック、なぜ白ワインと赤ワインを間違えるのか?

505