手数料レート 5.00 サトシ/vBで完全に詰まった(´;ω;`)

Boltzにチャネルオープンしようとして4週間もスタックしていたtx。

この3日間どうにかtxを通そうとして悩んだのに。たった今mempool.spaceの一番左から

1承認まで素っ飛ばしたぞ。ちょーすっきりした!!

便秘の人の気持ちが少しわかったぞ。

diamondhandsのtelegramやumbrelの公式の過去ログみたり

lightning APIリファレンスしかり。

結局、何故txが通ったのかは謎だが、何かが効いたwには違いないと思う。

そんなにbtcに詳しくない人間が何をしたのかアドレナリンが出ているうちに

一応ここに残しておこう。

だってこの時期に手数料レート5sat/vbで通ることまずないと思うので。

・よくネットで見かけたビットコインノードのMaximum Mempool Sizeの変更。1000MBへ

・ビットコインノードのReplace-By-Fee (RBF) for All Transactionsの有効化

・ノードの再起動

・手数料上乗せコマンド lncli wallet bumpfee --sat_per_byte 手数料レート

・これで待ちの状態をみる(スイープってなんやねん!) lncli wallet pendingsweeps

・これでtxをブロードキャスト(どこへ?) lncli wallet publishtx トランザクションの16進値

 16進値はmempool.spaceのtxの詳細で閲覧できる。

 色々やってpendingsweepで見るとレートはバンプされているけどなんかおかしい。

    "witness_type": "TAPROOT_PUB_KEY_SPEND",

    "amount_sat": 363,

    "sat_per_vbyte": 50,

    "broadcast_attempts": 0,

    "next_broadcast_height": 841661,

    "requested_sat_per_vbyte": 50,

    "requested_conf_target": 0,

    "force": false

おかしいポイント

 ・broadcast_attempts:0ということはbroadcast試みてない。

・next_broadcast_heightがすでに通り過ぎているブロック番号?

 なんかタイミング的な問題なのかと何度もノードを再起動したり上のコマンド叩いたり

 したけど一向にtxは動かない。

朝になって何気にlightning APIリファレンス眺めてたら

lncli wallet bumpfeeのコマンドのオプションで--forceが目に入りそこには

この入力を強制的にスイープする必要があるかどうか。

つまり、利回りがマイナスであってもスイープされるということです

とあって何かよくわからんけどダメもとで--force追加してみました。すると

pendingsweepの項目に変化が....えっ?

"broadcast_attempts": 1,

"next_broadcast_height": 841703,

"force": true

そしてmempool.spaceを見ると...

キタ――(゚∀゚)――!!

なになに--forceなのか??何が効いたんだー?なんなんだー!!

でも動いたからいいのか?

あ、でもチャネルオープンに4週間かかるとちゃんとオープンできるのかな?謎。

以上、承認ハイになった人でした。さっ仕事しよっと。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

omg

20