吉田嘉明DHC会長がハッキリ意見を言うことがどれだけ凄いのか

まずは先日Twitterトレンドに興味深い文章が表示され、幸いにも一次ソースに容易にあたることができたので引用するとともに画像にて再掲致します

ヤケクソくじについてーDHCオンラインショップ

https://top.dhc.co.jp/contents/other/kuji_about/?sc_iid=main_banner_kuji

画像

感想:責任者は普通本音を言わない

会社の社長さん、会長さんって一番わがまま言える立場と思われるかも知れませんがむしろ逆で、社員達の生活も預かるわけですし、会社も存続させなければいけません。多くの場面で会社にとって損得を考えながら動きますし、自分で決めた会社の理念に反していないか、自分自身の生き方に反してないかアクションひとつひとつ注意して動きます。
そうなると、普通あまり波風の立つこと言わなくなります。会社の業績が悪化するかも知れませんし社員一人一人の生活を危険に晒してしまうからです。
今回のDHC会長の意見はまずこういった明確なメッセージを出したことそのものが凄いと思います。

多くの場面で正面から戦うことは商売人はしないと思います。民間企業が価格や商品やサービスで差別化してるのは戦っているのではなく戦わないようにしているのだと私は解釈しています。だからDHC会長の文章を見た時「これは並々ならぬ意見があって、これを全部言うと大変だから一言に抑えるぞぉ」というものを感じました。

余談

経団連会長のところは実は私のところのようなマイクロカンパニーでもわかるところがあって、何かのチームに所属していてもバカバカしくなったらバッサリ辞めてしまいます。先月3月末で抜けたところもひとつありますが、50年以上在籍した居場所だけに抜けるには1年間の根回しを要しました。本番は紙きれ一枚でしたが。それぞれ思い返しても若気の至りだなあとは思うところ多々あれど後悔はありません。

以前絵本を作っている出版社に「戦車が出ていて怖い」というクレームを入れられ差し替えたニュースがあったのですが。出版社からしたらヤイヤイ文句言われるくらいなら黙って差し替えた方がコストが安いと判断したのだと思います。私が出版社でもそうしたかも知れません。「戦車の存在価値を伝えてわが社のはっきり意見を出そう!」なんて社長さんはそうそういないでしょう。だからこのDHCの件は凄いです

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

モナ文具というモナコイン決済ECやっていました。

Share

Popular stories

高齢の人を老害と呼ぶのではなく好奇心を失った人のことを老害と呼ぶべき

1355

本当に効率的に稼ぐには一般社員が最強である理由と情弱ビジネスくんのホンネ

98

アニメの一休さんが無料公開されてるので見たら沼だった

71