情報の非対称性について考える

情報の非対称性について考える

こんにちは和尚です。

突然ですがババ抜きっていうトランプゲームご存知ですよね?

これ、手札を見えないようにしているから面白いのであって、これ相手の手札がこっちから丸見えだったらどうでしょう?

おもしろくもなんともなく、そもそもゲームとして成立しないのではないのでしょうか。

経済学、私はあまり得意ではないのですが、この辺の「1対1の交渉における優位性」のところのロジックは非常に楽しく勉強させていただきました。

今回は、金融機関とユーザーについての一席を。

 

100

コメント(0件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。