心身医学の凄さ

心身医学は、ドイツで誕生した医学ですね。

その後アメリカにわたり、精神医学の一分野という認識で1940年代から1960年代までは、精神分析や力動精神医学などを学んだ者が扱うものと考えられていたのが近年の潮流で行動医学へとシフトしている。

それが現在のドイツでは、リエゾン精神医学として、全医学生に対して心身医学は必須の教育として義務づけられており、国家試験にも必須の問題が出題されている。

戦後、アメリカの医学が日本に流入した際にこの心身医学の存在を知った日本人に池見ゆうじろうという方がいます。

1952年、アメリカミネソタ州のメイヨー・クリニックに留学し、帰国後1960年に日本心身医学会を設立し初代理事長になっています。

そして、翌年の1961年九州大学に国内最初に

Remaining : 495 characters / 0 images
200

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

心身医学の凄さ つづき

59

スマホのガラスコーティング

12