BittrexがSECと和解、2400万ドルの支払いに同意

こんにちは、みなさん。今日は、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を売買できる場所のことを話します。仮想通貨を売買する場所を「仮想通貨取引所」と呼びます。仮想通貨取引所は、インターネット上にあるサイトやアプリで、いろいろな種類の仮想通貨を交換したり、現金に換えたりすることができます。

仮想通貨取引所の中には、アメリカの法律に従っていないところもあります。アメリカでは、仮想通貨取引所は、特別な許可をもらって登録しなければなりません。登録しないと、罰金を払わされたり、閉鎖されたりすることがあります。

今日は、アメリカの法律に従っていなかったとして、罰金を払うことになった仮想通貨取引所のニュースを紹介します。その仮想通貨取引所の名前は「ビットレックス」と言います。ビットレックスは、アメリカのシアトルという街にある人気のある仮想通貨取引所です。

ビットレックスは、2017年から2022年までの間に、約130億円ものお金を不正に稼いだと言われています。ビットレックスは、自分たちが売買している仮想通貨がどんなものかを正しく説明しなかったり、安全ではない仮想通貨を売ったりしたと言われています。

アメリカの政府は、ビットレックスが悪いことをしたと思っています。政府の中には、「証券取引委員会」という部署があります。証券取引委員会は、お金や株式や債券などの取引を監視しています。証券取引委員会は、今年の4月にビットレックスを訴えました。訴えるというのは、法律で争うことです。

そして、今日、ビットレックスは証券取引委員会と和解しました。和解するというのは、法律で争わないで話し合って解決することです。ビットレックスは、約24億円もの罰金を払うことになりました。しかし、ビットレックスは自分たちが悪いことをしたと認めたり否定したりしなかったそうです。

このニュースは、仮想通貨取引所がどんな場所かや、どんな法律があるかについて考えるきっかけになるかもしれませんね。みなさんも、仮想通貨に興味があるなら、安全で信頼できる仮想通貨取引所を選んでくださいね。

以上が今日のニュースでした。次回もお楽しみに。バイバイ👋

参考文献
https://decrypt.co/152090/crypto-exchange-bittrex-agrees-pay-24-million-settle-sec-lawsuit

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

人生がときめく投げ銭のススメ

343

人生でもてたことあります?

123

時代とそぐわないことをするという愚行

117