リンクカードの生成方法

リンクカードとは、リンク先の記事を、タイトルや画像を取得し自動的にサマリ形式でカード化する機能です。昨今のWebサイトなどではよく見かける機能ですが、Spotlightにもリンクカードを生成する機能を追加しました。編集ページの本文中に新規段落でカーソルを当てると以下のようなポップバーが表示され、右端のリンクカードアイコンを選択し、URLを入力することで、リンクカードを生成することができます。

リンクカードの生成が可能な主なサイト一覧は以下となります。以下に掲載されていないサイト・URLでもリンクカードの生成は可能です。そのうち、TwitterおよびInstagramは各サービス独自の埋め込みスタイルが適用されます。

  • SNS
    • Twitter
    • Instagram
  • 記事
    • 外部記事全般(PDFは未サポート)
  • 動画
    • YouTube
    • Vimeo
  • 音楽
    • Spotify
    • SoundCloud
  • スライド
    • SlideShare
  • マップ
    • Google Map
  • その他
    • Googleフォーム
    • Googleドキュメント
100