ビットコインが今からでも手に入る(かもしれない)伝説のTV番組

ビットコインが今からでも手に入る(かもしれない)伝説のTV番組

ビットガールズって知っていますか?
まだビットコインを知る人が今よりずっと少なかった2016年~2017年にZaifがスポンサーになってやっていたTOKYO MXのテレビ番組です。

カウンターパーティトークンによる投票で出演者や座り位置が決まるブロックチェーンとテレビが連動した(たぶん)世界初の実験的な番組です

ICOによりアイドルのトークン(通称トレカブ)が発行して売買して・・・
トレカブ所有者に毎週配当のHYOUトークンが配られてHYOUトークンの投票により出演者や座り位置が決まる仕組みでした。
お金を使ったリアルゲームのようで本当に面白かったな~(懐かしい

投資家勢とアイドルのファン勢が交じっているため動きが両極端で。
投資家勢はとにかく配当HYOUはさっさと売って利確したい、ファン勢は推しのアイドルに投票するためにHYOUが欲しい。
そのため配当直後はHYOU価格がガクッとさがり投票締め切りが近づくにつれてHYOU価格が上がるという非常にわかりやすい値動きでだいぶ儲けさせていただきました。


仮想通貨の「か」の字に触れない番組だったりで終盤だれてトレカブの売り抜けが難しくなり
番組終了時に大量の在庫が残ってしまいましたがトータル収支はプラス。
企画的にも面白かっただけでなく儲かったので非常にいい思い出です。


ちなみに余ったトレカブは実際に印刷されてカード化されリアルトレカブとして仮想通貨関連の集まりでのいいお土産になっているようです。
あとリアルトレカブ交換者から抽選で3名に当たるはずのサイン寄せ書きのうち2枚がうちに届いちゃいました。3枚中2枚が同じ人に当たるって普通ないよね?

交換枚数TOP3に余裕で入ってたんだろうな。。。

また番組中にビットコインの秘密鍵が隠されていて一番最初に見つけた人が0.1BTCを受け取れる宝探し要素もありました。
ただ番組(というか朝山さん?)の悪乗りにより後半にいくほど難易度が鬼になり番組終了後4年経った現在においても0.25BTC(現在価格で150万円相当)が未発掘のままという。。。
放送は番組公式チャンネルのYoutubeにすべてアップされているので今からでも発掘可能です。

未発掘の埋蔵金情報については半熟ペンギンさんのブログに詳しく載っているので興味ある人はぜひ挑戦を。


秘密鍵を見つければ100万円以上があなたの物になります。

た・だ・し、難易度は本当に鬼

ウォーリーを探せもビックリな難易度の上、肝心の鍵が30分の動画全編のどこに入ってるかわからないw

例えばこのキャプチャ内に秘密鍵の一部が映っていますがどこにあるかわかりますか?
ビットガールズEP11より)

よーーーーーーく見ると、右端の着物の女性の足にうすーく表示されてました。

いや、無理でしょ、これを見つけるのは・・・

こんな感じで5~6個の秘密鍵パーツをすべて見つけて組み合わせるのだけれど
自分には絶対無理。

半熟ペンギンさんをはじめ埋蔵金ハンターの方々すごすぎです。
聞くところによるとコマ送り再生で探しているのだとか・・・
半熟ペンギンさんのブログ 内で半分ぐらいの秘密鍵の露出箇所や他にも詳しい情報載っているで挑戦される方は是非参考にしてください。


あなたの手で伝説に終止符を(笑)

最後に個人的なビットガールズに関する後日談
ツイッターでもつぶやいていない本邦初公開の内容です。
あくまで「個人的な」ですが・・・

※扉絵はビットガールズ最終話のYoutubeトップ絵を使用させていただきました。(引用)

Remaining : 180 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

Share

Popular stories

グラドル実写モナカードを作って購入者動画特典をつけたお話

255

グラドル実写モナカードを「例のプール」にて撮影&事前販売ダッチオークションのお知らせ

242

GoTo引きこもり

108