Rise and fall of influencers

ビットコインはサトシナカモトがbitcoindを書く事で始まったので、コードが中心の文化であり、マーケティングは後日参入した人がやっている。スペックはなくて、bitcoindがスペックである。

初期に目立ったのはRoger Verだったが、BCHの失敗で?半年以上発信してない。

https://twitter.com/rogerkver

Rogerより堅い発信者がAndreasだったが、最近の発信頻度は少ない。LN本執筆で多忙だったのだろうか?

最近、最も熱心に発信してるのはPeter McCormack(発信者と言うよりメディアだが)である。

そして、Michael Saylorは上場企業社長として、BTCを買い漁りながら、発信を続けている。

Prestonのチャネルも良いです。

最古参インフルエンサーはMax KeiserとSimon Dixonで、ビットコイン普及への情熱を継続している。エルサルバドル国債発行にLiquidを利用は大変ポジティブな発信だった。

Tone Vaysとは2014年にLas VegasのBTCカンファレンスで会っていて、エンスージアスト継続な人材である。

シンコロナの2年はDeFi躍進の2年で、私も多少の調査をしたが、やはりビットコインが一番生産的で面白いと思っている。Liquidがもっと頑張ってくれたらEthereumの躍進を許さなかったと思うが、現時点ではLiquidよりEthereumがperformしている、残念ながら。

日本の発信者では、てるこさんの発信に情熱あります。

https://twitter.com/TerukoNeriki

そして、ビットコイナー反省会は継続が力なりです。

https://www.youtube.com/channel/UCRP9Ij6gL9IViB7MS3Ez9aw

草コインに関しては、LauraのUnchainedを時々聞いてます。

人生は付き合う人達で大きく変わりますので、賢明なインフルエンサー達をフォローしましょう。

以上

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

This is a special account that allows anyone to post articles without logging in.

Payment failed. Try later.

Share

Popular stories

JapaneaseYenCoinの詳細

255

結局、同じレベルの人としか付き合えない

219

オタクの底辺化

200