【変化なし】暗号通貨市況&ビットゼニーの定点観測【2020年10月】

【変化なし】暗号通貨市況&ビットゼニーの定点観測【2020年10月】

100

こんにちは、ビットゼニー応援隊のジャノメ羊ノブナガです。

過ごしやすい秋日和になりましたね。ご飯が美味しくていい季節です。

今日は毎月恒例の暗号通貨の定点観測をしていきます。では行ってみましょう。

暗号通貨市況の定点観測とは・・・月に1回暗号通貨の市況(&ビットゼニー )を振り返ろうという企画です。

【前月の定点観測はこちら】2020年9月の仮想通貨ニュースまとめ【仮想通貨の定点観測】

 

2020年10月の暗号通貨市況の定点観測

暗号通貨の時価総額とBTC比率

まずは今月と先月の暗号通貨時価総額とBTC比率からです。

今月

前月

 

時価総額→3527億ドルから3540億ドル。変化なし。

BTC比率→57.5%から59.0%へ。ほぼ変化なし。

今月は驚くほどほとんど変化のない月でした・・・。
ボラティリティの高い暗号資産でここまで動かないのも逆に不気味です。笑

価格変化がなくて面白くないので、今月は出来高を見ることにしましょう。

出来高を見ると圧倒的No.1がUSDTで2位がBTC、3位がETHです。

XRPよりBCHやLTCのほうが出来高が大きいのも興味深いです。それ以外で目立つのはDeFi銘柄でyearn.financeが8位、Uniswapが15位と健闘していますね。

 

時価総額トップ30ランキング

続いて、仮想通貨のトップ30、今回からはザーッと見ていきましょう。

 

 

BTC価格は小幅上昇!ETHはほんのちょっと下げました。

順位変動に注目すると、MoneroとWBTCとDAIが大きく順位を上げたようです!

ここ数日盛り上がっているFIL(Filecoin)も25位にランクインしてますね。
(これはちょっと盛り上がりすぎな気が・・・)

あとは特に顔ぶれ変わらずと言ったところです。

 

今月のビットゼニー

さあ本編へようこそ。笑

僕が一番力を入れている「今月のビットゼニー 」のコーナーです。

今月のビットゼニー は新しい流行語?を作り出したこちらを取り上げてみました!!

マイニング で米ニング!!??

きっかけはBitZeny神社さんのこのツイートでした。

BitzenyをマイニングしてGetした1ZNYとお米を交換するという太っ腹キャンペーン企画です!

第3段までキャンペーンがありましたが、大好評で即完売だったようです。

 

お米が到着した皆さんの歓喜の声!

マイニングすることでお米をもらえるということで、

いつの間にか米ニングという言葉も誕生していました!

 

今回のキャンペーンがブログにも取り上げられました!

予想以上の大盛り上がりでしたね!!

ビットゼニー神社さん、楽しい企画をありがとうございました!

 

おわりに

以上、今月の暗号通貨市況&ビットゼニーの定点観測でした。

最後に告知です。

11月8日(日)20時より! 「みんなでカンパイ!BitZeny生誕祭」を開催します。

参加方法はめっちゃカンタン。

各自飲み物を用意し #BitZeny生誕祭 のタグをつけて「かんぱーい!」とツイートするだけ。(写真付きツイートだと盛り上がります)

昨年の様子はこんな感じです!

 

 

 

単純ですが、このイベントめっちゃ楽しいんです。
ビットゼニー知らない人でももちろんウェルカムなので、もしよければご参加ください。

ではまた来月!今日は以上です。

*有料エリアは全然関係ない呟きなので投げ銭の気持ちで購入いただけると幸いです。

100