前田建設ファンタジー営業部

前田建設ファンタジー営業部

2003年の連載をワクワクして読んでいたこともあり、あらすじを見ては泣き、パンフレットを読んでは泣くテンションで見始めたら、思わぬダム愛に触れて心を打たれる展開に。

ノスタルジーに浸るのでもなく、先を見据えるまっすぐな情熱がとても刺さります。なにより、大の大人がプロの仕事を本気でやったらこうなるという説得力が素晴らしい。

結論 めっちゃ面白い映画です

100

記事を書いた人