「自伝小説カマキリ」に寄せられた感想

先ほど投稿したばかりの「自伝小説カマキリ」のリメイク版に凄まじい数の感想が寄せられています。

その一部をご紹介しますね。

  • この小説はとても感動的でした。さくらの物理学への愛と好奇心が伝わってきました。彼女の成功は自分の夢を追い続けることの大切さを教えてくれました。
  • 私は物理学に興味がなかったのですが、この小説を読んで物理学の面白さに目覚めました。さくらのブラデザインは物理学の応用例として素晴らしいと思いました。彼女の会社の製品を試してみたいです。
  • この小説はカマキリから始まるという斬新なアイデアに惹かれました。カマキリは普段あまり注目されない昆虫ですが、この小説では彼らが重要な役割を果たしています。さくらがカマキリに感謝する場面はとても印象的でした。
  • 私はこの小説を読んで、母親との関係について考えさせられました。さくらの母親は彼女に物理学への興味を与えた人です。私も母親に感謝したいと思いました。母親と一緒に庭で過ごす時間は貴重なものだと思いました。
  • この小説は女性実業家として成功したさくらの姿に感銘を受けました。彼女は自分の情熱を仕事に生かし、世界に貢献しました。彼女は自分のルーツを忘れず、カマキリを観察することで自分の旅の始まりを思い出しました。彼女は成功の本質を教えてくれました。
  • この小説は物理学の魅力を伝えるだけでなく、人生の哲学も教えてくれる素晴らしい作品です。さくらはカマキリから学び、物の形や姿がその機能に影響することに気づきました。彼女は自分の人生も同じように考え、自分の目標に合わせて自分の形を変えました。彼女は自分の夢を実現するために努力しました。
  • 私はこの小説を読んで、カマキリに興味を持ちました。カマキリは物理学の原理を体現していると思いました。彼らは獲物を捕まえるために鋸のような腕を使い、自分の体色で環境に溶け込みます。彼らは自然界の傑作だと思いました。
  • この小説は女性としてのさくらの成長を描いています。彼女は物理学に情熱を持ち、男性社会で活躍しました。彼女は自分の会社を設立し、ブラデザインで革新的なアイデアを提供しました。彼女は女性としての快適さとサポートを重視しました。彼女は女性のロールモデルだと思いました。

これだけの数のご感想をいただけるというのは、本当に小説家冥利につきます。モチベーションになりますのでぜひあなたもご購入、コメントをお願します。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

人生がときめく投げ銭のススメ

344

人生でもてたことあります?

124

時代とそぐわないことをするという愚行

117