Twitterマーケティングに関する考察

Twitterマーケティングに関する考察

Twitterはミニマムな公開ブログであり、双方向性に優れている。私は比較的初期からのユーザーだが、TwitterはiPhoneと共に成長してきた印象がある。多様な発信者と受信者から成るシステムだが、2007〜2008年にオバマ前大統領が、未だ無名の大統領候補だった時期に、選挙活動にTwitterを利用した。

オバマは選挙活動にSNSをフル活用した最初の大統領だったが、政治に利用は少なかった。政治活動にTwitterをフル活用してるのは、トランプ大統領である。数々の問題発言を短い呟きに凝縮している。

国際政治が、Twitterで動く様になったので、日本の国際政治研究者は、Twitterを情報収集と情報発信に使っている。池内先生など。https://twitter.com/chutoislam/status/1254765304942481409?s=20

ビットコイン業界はTwitterの公開性と相性が良くて、討論・広報・営業・マーケティングに利用している。

BTC vs ETHは長いアジェンダで、絶え間なく議論している。https://twitter.com/BitcoinErrorLog/status/1256052104382361601?s=20

さて、Twitterは飲食業界でもマーケティングに役立ってまして、まず、ラーメンさんじです。東上野の行列人気店ですが、大変写真映えしてます。https://twitter.com/sanji_kinchan

そして、黒かどや。お客様は神様ではないマーケティングやってまして、常に物議醸してますが、旧い飲食店の写真が、郷愁を誘って、面白いです。https://twitter.com/kadoya1/status/1251883270750433281?s=20

あらゆる話題が飛び交うTwitterですが、新コロナ、ビットコイン、国際政治、ワイン、グルメ何でもありで時間を浪費します。Twitter創業者のJackはビットコイン好きです。そして、

100

コメント(0件)

コメントを投稿するには記事を購入してください。