ビットコインを音楽で楽しもう

ビットコインを音楽で楽しもう

ビットコインって技術的な面だけでなく、経済、投資、税金と色んな視点を持って考察できるのでとても面白いですよね。

でも皆さん、ご存知でしたか?実はビットコインは音楽でも楽しむことが出来るんです!

そこで、ビットコインがもっと楽しくなる音楽をご紹介します!

1.Bitcoinと法定通貨の違いを知りたいと思ったら聞きたい音楽

Bitcoin Rap Battle Debate

アメリカの連邦中央銀行を設立したアレクサンダー・ハミルトンとビットコイン生みの親であるサトシ・ナカモトのフリースタイルラップ。お互いの主張が分かりやすく、勉強になります。

2.ビットコインの価格が上がり始めたら聞きたい音楽

Bitcoin Pump it up

ビットコインの価格が上がり始め、テンションをあげたい時にオススメ。法定通貨を刷りまくってる中、踊る狂う藤原書記は最高。

3.ビットコインが過去最高値を更新したら聞きたい音楽

Congratulations

過去最高値を更新したときの心境が共感できます。長年ビットコイン投資をしていた人はまさにこの動画の感情なのではないでしょうか。

4.ビットコインを売ろうか迷っていたら聞きたい音楽

HODL ME BITCOIN

Eric PrydzのCall on meのパロディ曲。本当は「Call on me」って言っているのにこの動画を見るとあら不思議「HODL ME」に聞こえるという空耳アワー。雑コラでMicroStrategyのMichael Saylorが登場するシーンは必見。

以上、ビットコインを音楽で楽しもうでした。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Campaign

Related stories

Writer

Share

Popular stories

島耕作のこと、ただのスケベサラリーマンだと思ってませんか?

2602

仮想通貨の税金で損しない:よくある3つ誤解

61

ビットコインをもっと楽しめる映画とドラマ(Amazonプライム)

53