ZKPによるライトニングネットワークでの送金前チェック

ライトニングネットワークでの基本的な送金手順は、受信者がインボイスを生成し送信者へ渡し、送信者はそのインボイスに含まれるハッシュ値を使ってHTLCを作成して送金をする。受信者は受け取ったHTLCに対してそれに対応するプリイメジを引き渡すことで着金が完了する。現状、送信者は受信者が本当にプリイメジを持っているか確認することはないが、もしできるのであれば以下の方法でできそう。我らがHal Finneyという言葉もしれっと登場しているので参考までにどうぞ。

以下のサイトではどんなプログラムでもZKPへ変換可能であることが証明されていると書いてあるし面白いね。

https://en.bitcoin.it/wiki/Zero_Knowledge_Contingent_Payment

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

ちょビットコイナー

Share

Popular stories

LNノードの運用益はどれぐらい?パート1

1576

LNノードの運用益はどれぐらい?パート3

961

【Muun】ちょっと変わったライトニング搭載ノンカストディアルウォレット

786