DMMビットコイン流出について仮想通貨初心者の感想

DMMビットコイン流出について仮想通貨初心者の感想

DMMビットコインでの不正流出の件について、初心者観点での感想を書きます。

  1. 歴史の教科書の向こうの話ではなかった
  2. 世間での反応思ったより大きいな
  3. 面白い、勉強になる
  4. セルフカストディした方が良いのかな。。

1.歴史の教科書の向こうの話ではなかった

私が仮想通貨を始めたのは以下記事の通り22年冬頃からです。DMMを利用してはいませんが、初めて仮想通貨の取引所からの不正流出を自分事の話として目の当たりにしました。

Mt.GOXやCoincheckでの流出は、新参者の私からすれば、言うなれば歴史の教科書で知る過去の話のようなものだったので、そもそも取引所からの不正流出なんて実際本当に起こるんだ、といった驚きがまずありました。

2.世間での反応思ったより大きいな

私の中では、仮想通貨は一部の物好きやオタク、怪しい人や成金だけがやっている、けっこうニッチな世界のイメージでしたが、日経が1面記事や社説を載せるくらいには市民権得てるんだ、というのは少し意外に感じました。

3.面白い、勉強になる

リアルタイムで、流出事象に対する仮想通貨界隈の人たちのリアクションやコメント、反応をSNS上で見れたのがすごく興味深かったです。皆さん冷静ですね。

特にブロックチェーンの特徴上トランザクションが公開されているから、世界中の物好きな人たちによる今回の事象の分析や推測した内容を読ましてもらって、大変勉強になりました。

「アドレスポイズニング攻撃」「マルチシグ」etc.. 。私が平時には中々聞く/知ろうとする機会の少なかった単語が飛び交い、その度に検索して調べる過程が楽しかったです。また取引所がそもそも普段どんな管理をしているのかについても勉強になりました。

また界隈の人の原因分析が速報で見れることは、ある程度私の不安を解消してくれました。原因の全く分からない流出でなく、推測であったとしてもより詳しい人たちの分析結果を知れるのは安心しますね。

4.セルフカストディした方が良いのかな。。

やはり、取引所に自身の資産を置くことに対し不安を感じました。よく聞く「Not your keys, not your coins」を、自分事として今までで一番強く感じました。

ビットコインについては取引所の提供している運用利回りも(初心者の私が採れる手段の限りでは)高くなく、銀行と違って預金保険もない以上、果たして取引所に資産を預けることでリスクを上回る利益を得られているのだろうか疑問に感じました。

もっともセルフGOXするリスクが怖く、またノンカストディアルな管理方法を十分に調べる時間もないので、実行には踏み出せてはいませんが、面白そうではありますね。今は生後2ヶ月の子供のカストディに専念します。

Remaining : 0 characters / 0 images
100

Sign up / Continue after login

Related stories

Writer

Share

Popular stories

仮想通貨初心者がライトニング決済を初体験した感想

149

自由が丘ライトニングマルシェに行ってきました

141

私が仮想通貨を始めたきっかけ、積み増したきっかけ(2022年冬〜2023年冬)

49